海外旅行用ナイフはコレで決まり!貝印 フルーツナイフ kai セレクト100 DH-3014。

南国フルーツの宝庫でもある東南アジアばかり旅している我々夫婦でございますが、渡航する度に思い知るのが海外旅行用ナイフの必要性です。海外では日本のようにカットされているフルーツを置いてあるお店は少ないですし、あったとしても高い!せっかく物価が安い東南アジア、安くて美味しいフルーツを心行くまで楽しみたいものです。

そこで海外旅行用ナイフを選ぼう♪となる訳なのですが、全くもって使えないのがアーミーナイフとか十徳ナイフと呼ばれる万能ナイフの類です。

VICTORINOX(ビクトリノックス) ハントマン 1.3713
VICTORINOX(ビクトリノックス) ハントマン 1.3713

十徳ナイフとは?
大小のナイフ以外にもドライバーや栓抜き、ヤスリ、ノコギリ、ワインのコルク抜き、缶切りといったツールをコンパクトにまとめたナイフです。

中学生の頃はこの手のアーミーナイフに憧れてたなぁ…(笑)懐かしい。でも冷静に考えてみると使わないツールが多すぎるんですよね。
ナイフにハサミ、栓抜きや缶切り等は使うシーンもありますが、それ以外は使った事がないです。それに何より使い勝手が悪いのです。

そこで購入したナイフがこちら、貝印フルーツナイフ DH-3014です。

貝印 フルーツナイフ DH-3014
貝印 フルーツナイフ DH-3014

海外旅行用に特化したナイフではなく普通の果物ナイフなのですが、これが結構良いんですよ。特に以下の点が気に入っています。

・価格が安い
当初はオピネルやバック等の有名処を狙っていたのですが、価格が4000円前後しますからね…年に2~3回の海外旅行には少々勿体ないのですが、こちらのフルーツナイフの実売価格は880円程度でした。

・切れ味が良い
フルーツナイフ(果物ナイフ)なのでグローバルのナイフ(過去の記事へ)程に本格的な切れ味ではありませんが、それでも充分に良く切れます。
包丁と同様にステンレス刃物鋼に本格刃付けされているので研ぎなおしも可能です。

・鞘(ケース)が付いている
これ重要ですよね、
海外旅行のお供にするのに刃がむき出し…というのは避けたいですので。

貝印 フルーツナイフ DH-3014 使ってみた。

刃渡りは12cmとリンゴを真っ二つにするにも丁度良いサイズで、刃は幅も細めです。

旅行先ではマンゴーの皮むきに大活躍してくれました。もちろんフルーツ以外にもハムやチーズを切るのにも便利。ナイフが1本あるだけで これほどまでに旅行の楽しみが増えるものかと驚かされると思います。

ただ、飛行機に乗る際には当然ながらナイフは機内には持ち込めません。没収されてしまうので、スーツケーツに入れて預けるようにして下さい。

貝印 フルーツナイフ kai セレクト100 DH-3014 購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


[ワークマン] プロが認める防寒性能 STRETCHマイクロウォームパンツ(カーゴパンツ)

テレビ放送におけるCMが、ここまで企業イメージの生成に寄与するものなのか~と実感したのがワークマンのCMです。


歌手の吉幾三さんがCMソングを歌われていた頃のワークマンは「田舎街の作業着屋さん」だったのですが(すみません)、今のCMは低価格でありながら機能性を併せ持つアウトドアブランドをイメージさせます。実際、高額になりがちな登山用ウェアをワークマンで揃える方も多いのだとか。

そこで私も冬場の外出用パンツを買ってみる事にしました。STRETCHマイクロウォームパンツというモデルのカーゴパンツです。

ワークマン STRETCHマイクロウォームパンツ
ワークマン STRETCHマイクロウォームパンツ

防寒対策が行われている裏フリースのカーゴパンツにはダボついたイージーパンツタイプのものが多いのですが、これはちゃんとしてますね。

生地も丈夫で伸縮(ストレッチ)するので動きやすい&裏地のマイクロフリースも良い感じ。これなら寒い中での長時間アウトドアも楽しめそうです。

1本あるととても便利な、寒い冬に嬉しいリーズナブルなアウトドアパンツでした。

STRETCHマイクロウォームパンツ(冬用カーゴパンツ)購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ


世界一美味しいインスタントラーメン ペナンホワイトカレーヌードル Penang White Curry Noodle

「マレーシアに行ったら絶対に買って来よう!」
日本から出発っする際に 強く心にそう決めた商品の筆頭が今回ご紹介するペナンホワイトカレーヌードルです。

ペナンホワイトカレーヌードル
ペナンホワイトカレーヌードル

ペナンホワイトカレーヌードルとは?
世界中で売られている1000種類以上のインスタントラーメンを実食しては、レビュー記事を掲載する~というブログ「The Ramen Rater」を運営されているアメリカ在住のハンス・リーネッシュさん。

彼のブログの存在は世界中のインスタント麺好きや食品メーカーにまで広まって、今や記事が存在しない商品があれば彼のもとに送られてくる程になったそうです。

そんなディープなブログでは毎年インスタントラーメンのランキングが発表されていて、2014年の第一位に輝いたのがペナンホワイトカレーヌードルなのです。

そのためか、一時は大人気となって入手困難な時期もあったとか。今も似たような商品が多く売られているので購入される際にはパッケージを良く見て間違えないようにして下さい。MyKuali社のPenang White Curry Noodle(ペナン ホワイト カレー ヌードル)が正解です。

ペナンホワイトカレーヌードル 開封してみた

麺はこの状態でも通常のインスタントラーメンよりは太いのが分かります。これはコシを感じそうですね。

ペナンホワイトカレーヌードル 作り方
作り方は日本のインスタントラーメンと比較しても非常にシンプルで、沸騰した380ccのお湯に麺と3種類の袋に入った粉末&ペーストを全て投入して3分間煮込むだけです。

きっと最初からペーストを入れないと、上手く溶けずに固まってしまうからなのでしょうね。

具なしでは少々淋しいので、ゆで卵とソーセージをトッピングして頂いたみました。

ペナンホワイトカレーヌードル 食べてみた

気になるペナンホワイトカレーヌードルのお味ですが…とても辛いです。アツアツ状態の麺を無警戒ですするとむせるレベルの辛さです。辛さには耐性があると思っていた私でも、汗がぶわっと吹き出します。

日本の市販品では有りえないレベルの辛さなのですが、これが単純な辛さではなく、各種のスパイスが効いたコクがあって奥深い辛さなので美味しいのです。そして程よくコシを感じる中太麺がクリーミーなスープにマッチしています。

私にとってのインスタントヌードル世界一は マカオのスーパーで出会った出前一丁 黒蒜油猪骨湯味の棒麺バージョンですが、これが絶賛される方が多いのも理解できます。

ペナンホワイトカレーヌードルは楽天やアマゾンでは常時売られている様子はないようです。メルカリやヤフオク等では多く出品されていますが、流石に強気の価格設定。現地では4個で250円程度なんですケドね。

ご興味のある方は是非どうぞ。

ペナンホワイトカレーヌードル Penang White Curry Noodle

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


[良コスパ] カナヤ Canaja アマローネを名乗れないアマローネ品質の赤ワイン。

難しいのは承知の上で、相変わらず2000円以下で感動レベルのテーブルワインを探しています。これが数年前であればフレイ ブラザーズ(過去の記事へ)があったのですが、今では残念ながら売値が2500円程度となってしまいました。

で、今回レビュー候補になったのがこちらカナヤ(Canaja)です。

ヴィッラ アンナベルタ カナヤ ロッソ ヴェロネーゼ
カナヤ(Canaja)

実はこのカナヤ、アマローネと同じ製法で造られている赤ワインなのです。

アマローネとは?
ロミオとジュリエットの舞台でもあるイタリアのヴェネト州で伝統的な製法で造られるワインです。原料となる葡萄を陰干しする事で成分を凝縮させ、2年以上の樽熟成と6カ月以上の瓶内熟成を経て出荷される希少なワインで、実売価格は5000~1万円前後です。

では何故、カナヤがアマローネというブランドで出荷を行わないのか?と言いますと「原料となるブドウが既定の地域以外で育ったものだから」です。

これだけの理由でアマローネを名乗れないカナヤ。早速、頂いてみました。

ヴィッラ アンナベルタ カナヤ ロッソ ヴェロネーゼ
カナヤ(Canaja)飲んでみた
抜栓したての香りは…樽由来の香りですかね?思っていたよりも弱いです。

濃厚なルビー色でレーズンのよりもブラックベリーやラズベリーの味わいを感じるフルボディですが、それ程ずっしりしておらずドライな印象。上品な渋みには高級感があります。

肉料理とカナヤ

そして勿論、肉料理にも合う合う♪

これで2000円以下なら充分ではあるのでしょうが、個人的にはもう少し香って欲しかったですかね。でもカジュアルにアマローネ風味を楽しめる面白いワインだと思います☆抜栓して少し放置して(酸化させて)も美味しいです。

ヴィッラ アンナベルタ カナヤ ロッソ ヴェロネーゼ お取り寄せ情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ


通販餃子 奇跡の1粒 すっぴん餃子 タレなしでもイケる美味しさ。

これまでにも色々なお取り寄せグルメを扱ってきた当ブログでございますが、同カテゴリの中でも最も良く注文した食べ物がピザ、そして餃子です。

でも餃子では失敗した思い出が多いのが悔やまれるんですよねぇ…タレにコクがなくて人気の理由がさっぱり理解できなかった餃子専門店 イチローの味噌だれ餃子、餡がスッカスカだった美食点心ぎょうざ館の黒豚餃子等(いずれも過去の記事へ)、楽天のランキングがどうのとか言う煽りは全くアテに出来ない事が分かりました。

さて、今回お取り寄せしたマイニチトッカのすっぴん餃子はどうなのでしょうか?

早速 焼いてみました。

マイニチトッカ すっぴん餃子
マイニチトッカ すっぴん餃子

焼き方は普通の生餃子と何ら変わらないみたいです。

フライパンに油を敷く 充分に温める 火を止める 凍ったままの餃子を並べる 中火にする 水を150cc程度入れて蓋をする 数分待って蓋を開けて水分を飛ばす 少量のゴマ油を回し入れる → フライパンに平皿をあててひっくり返せば出来上がり。

マイニチトッカ すっぴん餃子

今回もサイトの紹介文にあるような「にんにくを効かせた旨みが噛んだ瞬間にジュワッと溢れ出す」という事はありませんでしたが、そこそこジューシーで国産素材に味がしっかり付いているのでタレなしでも美味しく頂けました。

ニンニクの風味はするものの控えめなので、翌日にも気にならないと思います。そしてカリッとした焼き上がりでビールにもピッタリ。

120個入ってセール中なら送料無料1980円なので、コスパもなかなか良いと思いました。これは当たりの通販餃子でございました。

すっぴん餃子 お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


サブコンテンツ

このページの先頭へ