「モバイルバッテリー」の検索結果一覧

WeiGood モバイルバッテリー 薄い!軽い!小容量だけど携帯しやすい!

旅行や出張には必須で、日々のお出かけの際にもあると便利なのがモバイルバッテリー
もちろん夫婦共に1台ずつ(私はダンボーモデル)持っていたのですが、奥様が中国出張からの帰国の折、飛行機に持ち込めずに没収されてしまったそうなのです。

勿論、リチウムイオン電池が航空会社によって制限のある手荷物 = 危険物として扱われる事は知っておりますが、せいぜい5,000mAhの容量です。なのに何故 没収??と思ったら「ノーブランドだから」との事。(なんじゃそりゃ)

そこで薄くて、小さくて、軽いモバイルバッテリーの口コミ記事を物色した訳ですが、世間的に言われている小型が、私が考えるサイズよりも断然大きいケースが多々…で、やっと見つけた理想的なモバイルバッテリーがこちら、WeiGoodです。

WeiGood モバイルバッテリー

表面の質感はアルミニウムを思わせつつもプラスチックではありますが、何しろ薄くて軽い♪って、まずはスペックのご紹介。

・本体サイズ:12.3 x 7 x 0.5 cm
女性の手にも収まる大きさで、薄さ何と5mm!
・重さ59g
衝撃的な軽さでバッテリとは思えないくらい。
・バッテリー容量:2800mAh

売れ筋のバッテリと比較すると容量がデメリットと言えますが、これでもiPhoneを2回充電できるとので充分ですね。

WeiGood モバイルバッテリー

本体にはポートが2つ付いていて、それぞれmicro-usbとLightningケーブルが接続可能な仕様になっています。どちらのポートからでも充電/給電OKで、ケーブルはmicro-usb Lightningという珍しい?形式で、iPhoneやiPad、Androidにも対応します。

繰り返しとなりますが、この薄さと軽さであれば 毎日カバンに入れて持ち歩いても苦になりません。あまりに気に入りすぎて自分用にも買っちゃいました。

おすすめです。

WeiGood モバイルバッテリー お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


ダンボー バッテリー CUTEな大容量USBモバイルバッテリー。

ここ数年は平均して年に2~3回は海外旅行に出かけています。
主に東南アジア方面ばかりではありますが 時差や異なる気温に身体をさらす事が、とっても良いリフレッシュになる事を実感しきり!やっぱり海外旅行はレジャーの王様ですよね!

そんな楽しい海外旅行中に、もの凄~~~~くテンションが落ちる出来事が今まで3回程ありました…そう、デジカメのバッテリ切れです。

もう二度と見られないかも知れないこの景色・風景を記録に残せないなんて…日本国内でスマホのバッテリが無くなるのとは重みが違う訳ですよ。

そこで思いついたのがUSBタイプのモバイルバッテリーの購入です。(気づくの遅い)

ダンボーバッテリー
付属品は給電用のUSBケーブルと麻袋ポーチ

ちなみに↑はダンボーという、コミックに出てくるキャラクターなのだそうです。

これが売れに売れて争奪戦が始まり、倍近い高値で転売する業者も出てくる程でしたが、今では安定供給されてますのでご安心を。

出力用のUSBポートは1Aのスマホ用、2.1Aのタブレット端末&高速充電用と2つ備わっていて、2台同時に充電できて便利そうです。

ダンボー バッテリーとiPadmini
iPadminiとダンボーバッテリー

10,400mAhというiPhone約5回分フル充電できる大容量で性能は折り紙付き、かつ可愛らしいキャラクター性で安い = コスパまで上々という、本当に良いバッテリーだと思います。

強いてマイナス点を挙げるとすれば258gという「ちょっと重いかな?」という本体重量ですが、これで得られる安心感と比較すれば微々たる問題ですかね。

次の海外旅行が楽しみです♪でも何処に行こう?

ダンボー USBモバイルバッテリー購入先情報


[最新レビュー] 良デザインの電子タバコ DR.VAPE(ドクターベイプ)ニコチンゼロ&タールゼロ♪

禁煙草(詳細なレビュー記事へ)の効果もあって、禁煙に成功してから早いもので15年が経過しました。
お陰様で健康な身体(嬉)と最大で15Kgの体重(泣)を得られたのは良いのですが、マイナス面としてストレスの抜き方が下手になったな~と実感しています。

喫煙者の頃は最低でも午前中に1回、午後に2回のニコチン補給タイムがあったので、これが良い具合に息抜き ストレスコントロールに繋がっていたのだと思います。

そこで煙草に代わるストレス対策商品として、これまではタイで大量買いしたヤードム(タイ土産の過去記事へ)を重宝がっていたのですが、何しろ「鼻に突っ込んで吸う」という見た目が良くありません。そこで 何かスタイリッシュなストレス対策商品はないか…と探してみますと、DR.VAPE(ドクターベイプ)なるモノを発見!

よろしければ、まずは17秒の動画をご覧ください。


DR.VAPE(ドクターベイプ)とは?
ドクターベープではなく、ドクターベイプと読むようです。

既にアメリカでセレブを中心に愛用者が多いというVAPE(ベイプ)という電子タバコがあるのですが、これはカートリッジ内のリキッドにニコチンを含有する、言わば本物の電子タバコです。

しかしながら、日本ではリキッドにニコチンを入れる事が認められていないので、ニコチン0、タールも0なDR.VAPE(ドクターベイプ)が日本のためだけに開発されたそうです。

ちなみにデザインはレディー・ガガの肉ドレスを手掛けたことでも有名なファッションプロデューサー ニコラ・フォルミケッティさんによるものです。

DR.VAPE(ドクターベイプ)スターターキット
DR.VAPE(ドクターベイプ)スターターキット

DR.VAPEは繰り返し利用可能なDR.VAPE本体と、消耗品であるフレーバーカートリッジ、充電用のUSBアダプタという3つの必須パーツで構成されていますが、初回はこれらがセットになったスターターキットを購入すると良いでしょう。

本体カラーはホワイトがグレーの2色展開で、私はグレーをチョイスしました。
注意事項アリ 詳細は編集後記にて…

DR.VAPE(ドクターベイプ)使い方

■ DR.VAPEの使い方 ■
1.本体を充電します。
充電された状態で届きました。
2.本体とフレーバーカートリッジを接続します。
3.フレーバーカートリッジ側の穴から吸います。

吸うと勝手に電源入るのが凄いですね。IQOS(アイコス)のように予熱の必要もありません。

DR.VAPE(ドクターベイプ)吸ってみた

吸い込むことでジリジリと水分が蒸発する音と共に、先端のLEDが赤く点灯します。まるで煙草の炎が燃えているかのようなリアルな演出ですねぇ。ちょっと気に入りました。^^

フレーバーカートリッジはスターターMIXとして3種類、CLASSIC SMOKE、MINT MENTHOL、JUICY MUSCAがそれぞれ1本ずつ入ってました。

まずはミントメンソールから吸ってみました。

DR.VAPE(ドクターベイプ)本体にフレーバーカートリッジを装着

前述の通りニコチンやタールが一切含まれていないので、吸い込んだ時に肺がキューンと締め付けられて、成分が血流にのって全身に行き渡るような喫煙感はもちろんないのですが、なかなかの爽快感が味わえます。

しつこいようですがニコチン0、タール0で有害物質を一切含まないので どこでも味わう事が出来る…と、当初は思っていたのですが、かなりの水蒸気が出て 吸っている様子は煙草そのもの。(笑) 故に喫煙可能エリア以外では使わない方が良いです。

普段から煙草を吸われている方が禁煙目的と使うには物足りないものがあると思いますが、それでも口寂しさの解消には効果的です。

DR.VAPE(ドクターベイプ)充電方法 DR.VAPE(ドクターベイプ)充電

DR.VAPE本体の充電が切れるとLEDが赤く灯らなくなるので、充電が必要になります。

充電はパソコンのUSBポートやスマホ用のUSB充電アダプタ、コンセントがない場所であればモバイルバッテリー等で充電できます。LED状態が赤 青に変われば充電完了です。

持ち運びに便利なケース付き

面倒な掃除やメンテナンス不要で、非喫煙者にも貴重なリラックスタイムをもたらしてくれる大人のアイテム。デザインも恰好良いし、買って良かったと思います☆

特に喫煙所でお客様や あまり普段話さない方とのコミュニケーション(タバコミュニケーション)が生まれるのは良かったかも。あと、やはりちょっと珍しいみたいで、かなり食い気味に質問される事も多く、女性人気が高かった印象です。

喫煙されていて本数を減らしたい方、新しいモノ好き、お洒落好きな方、ストレスマネジメントをしたい方におすすめです。

DR.VAPE(ドクターベイプ)お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
↓ブプロンSR(ザイバンジェネリック)ニコチンを含まない禁煙補助剤↓

■ 編集後記 ■
本体カラーである白 or グレーの選び方ですが、お好きな(お好みと思われる)フレーバーによって選択される事をお勧めします。

グレー推奨 :ワイルドビータ、ミントメンソール、クラシックスモーク
ホワイト推奨:リラックスバニラ、ピュアアップル、ジューシーマスカット

DR.VAPE(ドクターベイプ)色の選び方

理由:フレーバーカートリッジによって色が決まっているので、種類によってはこのようにちぐはぐな感じになって格好悪いです…


進化したUSBホットアイマスク(アイウォーマー)高コスパの疲れ目&眼精疲労対策グッズ!

「目を温めと気持ち良い!!」

この感覚を世間に広く知らしめた花王 めぐりズム 蒸気でホットアイマスク(過去の記事へ)の功績は非常に大きいのではないでしょうか?

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク(花王)
めぐりズム 蒸気でホットアイマスク(花王)

まさに働き続けた目に約40℃の蒸気浴で非常~に気持ちが良いのですが難点が…そう、使い捨てでコストが高いことです。

ドラッグストアやネットショップでの最安値が本ブログ記事の執筆時点で約1,000円/14枚入りですから、1枚あたりのコストは71円。
いくら目の疲労回復に効果があるとは言え、1回70円はちと高すぎます。

そこで私は2012年頃からUSBタイプのホットアイマスクを使い始めているのですが、これが壊れたので再購入 その進化に少し驚いたのでご紹介させて頂きます。

購入したのはKASTEWILLという聞き覚えのないメーカーのUSBホットアイマスクで、amazonの同ジャンルでは一番人気&売れ筋No.1の商品です。

usb_hot_eyemask03.JPG
KASTEWILL USBホットアイマスク

商品名は…

ホットアイマスク ホット USB 電熱式 タイマー設定 安眠 アイマスク タイマー 温度調節 繰り返し あたためる 疲労 癒し 目元 ヒーター リフレッシュ リラックス 血行促進 洗える (グレー・無味)

という表記があるだけで良く分からないのすが、中国製のようですね。

KASTEWILL USBホットアイマスク 付属品
KASTEWILL USBホットアイマスク 付属品

内蔵ヒーター、アイマスクカバー、コントローラーに加え、今回はおまけ?でアイスアイマスク、スプレーボトル、耳栓がついてきました。

KASTEWILL USBアイマスクの使い方
 1.アイマスクカバーの目にあたる面に水を吹きつけます。
  これによって目の乾燥防止になるのだとか。
 2.内蔵ヒーターをアイマスクカバーに入れます。
 3.ケーブルを接続します。
 4.温度と時間を設定します。
 5.アイマスクを装着します。

KASTEWILL USBホットアイマスク コントローラー
KASTEWILL USBホットアイマスク コントローラー

従来のUSBタイプのホットアイマスクと比較して「進化したな~」と思うのが、このコントローラー。

温度ボタンで35℃、40℃、45℃、50℃と5℃刻みに、タイマーボタンで10分、15分、20分、30分の4つの時間を設定できます。

アロマホットアイマスクUSB

早速使ってみますと非常~~~~に気持ち良いです♪

細かな改良点ではありますが、バンドの長さを調節できるようになったのもイイですね。普段は温度45℃、30分設定で使っていますが、タイマーが切れるのを感じる前に眠りに落ちてしまいます。

購入価格は2,699円で、メーカーによりますと1000回は繰り返し使えるとの事なので1回あたりのランニングコストは約3円と激安。充電式ではありませんが、モバイルバッテリーを用意することで移動中も使えます☆

ちなみに…これと同じコントローラーを使った安い商品もありますが、止めておいた方が無難です。何せ目に当たる部分がビニール製で気持ち悪いのです。(本当)

会社ではPC、自宅や移動中はスマホの画面を見続けていて疲れ目がちな方に強くおすすめしたい商品です。

KASTEWILL USBホットアイマスク購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


クアラルンプール旅行記 2/3 クアラルンプールの街歩き

見どころ満載!と言われているクアラルンプールではありますが、
 ・オプショナルツアーが割と高額
 ・ブルーモスク、ピンクモスクはアクセスしにくい
 ・ブランド品を扱うショッピングモールには興味なし
そんな訳で今回もまた現地の方々の生活ぶりを肌で感じられるエリア巡り中心の旅となりました。

とは言え…まず向かったのがこちら、バードパークです。

クアラルンプール バードパーク
クアラルンプール バードパーク

羽田空港を深夜に出発しますとKLIAに到着するのが早朝 ホテルに到着してもチェックインできる時間でもなく、かつ近隣には早い時間にOPENしている施設もないから~という理由でチョイスした施設です。外国人向けに強気な入園料が設定されていますが仕方ないか。

広大な園内は幾つかにエリア分けされていて、色々な種類の鳥たちと触れ合う事が出来ます。園内には至る所に餌の自販機(ガチャガチャ形式)が設置されているので、新デザイン50セン硬貨を予め用意されると良いでしょう。(マレーシアでは新旧織り交ぜたコインが流通)

とても楽しく過ごせましたが、満足度に関しては鳥の密度、触れ合える鳥の種類、鳥の人懐っこさ等を勘案しますと静岡の掛川花鳥園の方が数段上でした。(未経験の方は是非どうぞ)

クアラルンプールの無料バス GOKL
クアラルンプールの無料バス GOKL

地下鉄、モノレール、タクシー、路線バス等、インフラは揃いまくっている大都会クアラルンプールですが、私たちが最も頻繁に利用したのがGOKLです。

GOKLとはマレーシア政府が観光客誘致のために運営しているクアラルンプール市内を巡回するバスなのですが、驚いたことにコレが無料なんです、
地元の方も多く利用されている大変便利なバスなのに、ガイドブックによってはGOKLに関する記載がないのが不思議です。比較的新しいサービスだからかな?

乗り方の等の詳細はこちらのサイトを参考にさせて頂きました。
停留所のアナウンス情報が流れないバスも多かったので、下調べ&スマホのGPSは必須かも。

クアラルンプール セントラルマーケット
セントラルマーケット

セントラルマーケットはベタな民芸系お土産品が多く、観光客向けに高めの価格設定がなされてはいるものの、やはり買い物スポットの定番と言われるだけあって良かったです。義母も大変気に入ってくれた様子。

歩き疲れたら丁寧かつ力のこもったマッサージ&甘~いオールドタウンのホワイトコーヒーで一休み~癒されますわ。1Fの建物中央付近にはナマコ石鹸もありました。

ちなみに1Fのトイレは有料(0.5MYR)。

クアラルンプール インド人街(リトルインディア)
インド人街(リトルインディア)

クアラルンプールにインド人街は2つありますが、私たちはアクセスの良いKLセントラル駅の南側にあるブリックフィールズへ(リトルインディア)と向かいました。

本格的な南インド料理が楽しめる事でも有名なエリアですが、既にホテルの朝食で昼過ぎまでお腹いっぱいな低燃費な我々は買い物しか楽しめませんでしたが、衣類や雑貨がとても安く売られていました。

夏場の部屋着にもなりそうなワンピース?は15MYR。

クアラルンプール アロー通り
クアラルンプール アロー通り

こちらはクアラルンプールの滞在中に2回訪れたアロー通りという屋台街です。
大都会クアラルンプールにも こういった昔ながらの屋台街があるんですね~。そしてナカナカの賑わいぶりです。

通りの両サイドには多くの飲食店が立ち並び、簡単な椅子とテーブルが道路上に並べられています。お店は中華料理系が多い印象でした。

クアラルンプール ペトロナスツインタワー
クアラルンプール ペトロナスツインタワー

そして外せないのがペトロナスツインタワーですかね。ちょっと遠くから全貌を横向きに撮影したかったので、公園の南側から近づいてみました。

クアラルンプールを象徴するお馴染みの建物ですが、近づくにつれ そのスケールに圧倒されます。

次回はクアラルンプールで買ったばらまき系のお土産をご紹介します。

参考:クアラルンプール旅行に用意したいグッズその他の情報

|クアラルンプール旅行記| 1/3 | 2/3(今ココ) | 3/3
通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


サブコンテンツ

このページの先頭へ