江原啓之 スピリチュアル・オーラブック。

八王子で とても可愛いらしい女性との楽しい食事&お酒の席でお手洗いに立った時、ビール3杯で早くも酔っ払いの表情へと変貌してしまった自分の緩んだ表情を鏡で確認しながら、こんな事を考えた。

そりゃあ初めましてだもの、ちょっとくらいは緊張するさ…けれど、単に初対面の方に感じるそれとは違う、過去に何度も経験した「この独特の感覚」は何だろうが?と。

少し油が多目の舞茸の唐揚げを頬張りながら出た結論、それは「綺麗な人からは「美女オーラ」が放出される。」というものである。

これは飲み会で合流した女のコがとても可愛いかったり綺麗だったりした時にも高確率で遭遇する事からも、同意して頂ける貴兄も多い事だろう。

そのオーラを感じ取って勝手に尻込みする男も多いだろうし、確かな心地良さを満喫しながらも、投球フォームを意識するばかりに、言葉というボールがストライクゾーンに入りにくくなってしまう私みたいなタイプもいる。

このように、可愛い人・綺麗な人からは、本人が望んでいなくとも こういったオーラが勝手に出てしまうのである。

スピリチュアル・オーラブックbasic (著者:江原啓之)
スピリチュアル・オーラブックbasic (著者:江原啓之)

ちなみに、この本を読んで見えるようになるのは、そういった種類のオーラではありませんから。

江原啓之 スピリチュアル・オーラブック お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ