[kindle版なら1円~!] インベスターZ 世界一ためになる投資マンガでお金&投資を知ろう!

キャプテン翼を読んでサッカーを始める子供たちがいるように、個人投資家の中にはこのインベスターZが投資をはじめるキッカケとなった方も多いようです。

インベスターZはドラゴン桜の作者でもある三田紀房さんによって描かれた投資を題材にした漫画で、TVドラマ化される程に大人気なのだそうです。

投資は2010年頃から始めている私ではありますが、面白いのなら&何かの発見がありそうなら読んでみようかな♪とkindleを検索してみますと…何と、1巻が1円で手に入るじゃないですか!すげ~。

この記事の執筆時点ではkindle(アマゾンの電子書籍)版であれば1巻が1円、2巻が2円~といった具合に価格は上がるものの増分は僅か1円。21巻までセットで揃えても641円ということで、すぐに購入してしまいました。

インベスターZ
インベスターZ

北海道にある日本一の偏差値を誇り、全国から優秀な学生が集まる中高一貫校である道塾学園。その運営は創始者でる藤田一族の財団によって行われている…といのは表向き。

実際は生徒の学費、寮費、食費、教員の人件費、設備費といった全ての費用を、各学年で最も優秀な生徒1名ずつを集めた6名で構成される投資部が、学園の資産3000億円を運用した利回りによって賄っているという設定です。

確かにこれにリアリティは無く、展開にも多少は強引な部分もありますが、主人公は投資経験ゼロなので、投資初心者の方と同じ目線で楽しめると思います。

投資部が行っているのはリスクをとって積極的に&相場の下落局面でも利益を狙っていくヘッジファンドのような運用なので、私のような長期ほったらかしで配当と&株主優待を楽しむスタイルとは全く違いますが、投資は目的によって色々な手法があると思うで全然良いと思います。
そして今まで知っているようで知らなかったお金の話や、投資について初歩から楽しく知る事ができます。

投資は怖いと感じている方や、働いて汗水たらして得た金銭こそが尊い~といった具合に、投資未経験なのに拒否反応を起こされている方、初めの一歩がなかなか踏み出せない方にお勧めです。

仮に1~2巻読んで「合わない」と感じたとしても、損失は僅か3円なので、気軽に読んで頂ければ良いと思います。

インベスターZ ダウンロード・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ