「食品・スイーツ」の記事一覧

ナガノパープル 皮ごと食べられる希少品種 これは凄いブドウだ…

食欲の秋~多くの果物が旬を迎えるこの季節、何だか無性にフルーツが食べたくなったので実店舗やネットショップを物色していたのですが、ここで驚いたのが聞いたこともない品種がとても多くなった事です。

今に始まった話ではありませんが、現代人は多くの果物がチョイスできて本当に幸せですよね、「我々が小さい頃にはマンゴーとか存在しなかったよね?」という会話を妻と良くするのはさておき、ナガノパープルという大粒ぶどうを発見しました。

しかも楽天ではブドウカテゴリの一つになってました。人気なのですね。

楽天のぶどうカテゴリにナガノパープル登場

ナガノパープルとは?
その名前が示す通り現在は長野県内のみでしか栽培する事が出来ず、生産量も少ない希少品種の黒ブドウです。

品種登録は2004年、ブドウ界の大定番でもある巨峰と、皮が非常に薄いリザマートの交配品種です。なので大粒で皮が薄いという特徴が良く表れており、皮ごと食べられる上に種なしです。

旬は9月~10月中旬で、7月頃には袋がかけられるので農薬の心配も殆どありませんが、軽く水洗いして頂いてみました。

ナガノパープル 皮ごと
ナガノパープル 皮ごと食べられる品種です。

固くてパンパンな実を皮ごと味わってみますと…うわっ、美味い。(うっとり)

これまでにも「皮ごと食べられます」というブドウは何種類も試してきましたが、この皮の薄さはシャインマスカット並でしょうか。殆ど邪魔になるような感覚もなく、また皮特有のエグ味も感じません。

これはちょいと高級ラインな3Lサイズを選んだから~という事もあるかと思います。粒が小さくなると皮の比率はどうしても高くなりますからね…初めて購入される方は高くても大粒のものを購入されるのがベターどころか感動する味わいを体験できると思われます。

パリっとした歯ごたえ ジュワ~~~とした果汁が溢れる しっかりとした甘さにうっとりです。ポリフェノールもたっぷり摂れます(巨峰の4倍)。

ナガノパープル 皮を剥いてみた
ナガノパープル 皮を剥いてみた

ナガノパープルは前述の通り皮ごと食べられるブドウ品種ではありますが、丁寧に皮を剥いて味わってみますと…更にクリアな味わいへと変化してくれます。これも美味いわぁ…たまらん。そしてひたすら甘いんですよね。ちょっと冷蔵庫で冷やし過ぎてしまった事が気にならないレベルの甘さです。

ただ、味だけで言うなら…個人的には有核(種あり)巨峰のコクと複雑な味わいの方が好みではありますが、皮ごと&種を気にすることなく食べられて このレベルの味わいは凄い!と思える品種で、妻は巨峰よりもナガノパープルの方が好みだと言っていました。

本当、こんなブドウが食後に3粒程度出てくるだけで、食事の満足感が一層高まると思いました。このブログをUPする頃くらいにはナガノパープルの旬は終わりとなりますが、また是非、味わってみたいと思います。

ナガノパープル お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


[ハロウィン] イエローパンプキンのパンプキンパイ。

私が学生の頃のハロウィンなんてものは欧米だけで楽しまれているお祭り~といった印象しかなかったものですが、ここ数年の日本での盛り上がりや実際の市場規模を見ていると、ハロウィンが日本の民間行事として完全に定着する日も、そう遠くはない事が予感されますよね。

という訳で我が家もハロウィンらしいお菓子を買ってみる事にしました。イエローパンプキンのパンプキンパイです。

イエローパンプキン パンプキンパイ
イエローパンプキン パンプキンパイ

ジャック・オー・ランタンの顔にデザインされたパンプキンパイの直径は16cm、ですが数値以上のボリュームがある感じがします。

表面に塗られたシナモンとアプリコットジャムの優美な香りが食欲をそそります☆

イエローパンプキン パンプキンパイ

見た目はこんなですが、味は本格的に美味しいと思いました。

人工的に付加されたような変な甘さもなく、北海道産のかぼちゃの自然で優しい甘さが際立ちます。パイ生地がアルミ皿にくっついて切り分け難い以外には特にマイナスポイントもないので、お持たせや贈答用としても充分に使えます。

ご自宅でのちょっとしたハロウィンパーティー等にも是非どうぞ。

イエローパンプキン パンプキンパイ お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


[ワンコイン] 500円で年末のおせちがお試しできる「おためしおせち」が凄い(博多久松)

早いもので今年も残り3か月ですか。
街は月末に控えたハロウィンモードではありますが、それが終わればクリスマス そして年末ですね。

お取り寄せ業界?においても年末ムードは既に盛り上がりを見せておりまして、早くもおせちの早割り(早期割引)サービスを提供するショップも増えてきました。
とは言え、多くの売れ筋おせちの価格は1万円前後と、少々値が張るのでなかなか手が出し難いんですよね。高いお金を出したのに「好みじゃなかった…」というショックを正月早々に味わいたくありませんから。

そこで、高級なおせちを味見できたら良いのに…なんて思っていたのですが、これも普通にあるんですね…驚きました。

今回ご紹介するのは博多久松おためしおせちです。

博多久松 おためしおせち
博多久松 おためしおせち

この博多久松のおためしおせち、何が凄いかって たったのワンコイン 500円で新春のおせちが一足早く試せちゃうんです。

箱は4.5寸の一段重ですが、以下の定番17品種が綺麗に盛り付けられています。

味付け数の子、祝い海老、焼帆立、紅白蒲鉾、真だらこ昆布、子持ちイカ、豚角煮、鶏つくね照焼、伊達巻、寿高野豆腐含め煮、椎茸山椒煮、金柑蜜煮、やわらか干しトマト、金団、白花豆蜜煮、黒豆蜜煮、栗甘露煮。

冷凍で届くので、これを冷蔵庫で12時間以上 低温解凍して頂きます。

博多久松 おためしおせち

おせちらしく味もしっかり濃口で、一つ一つの完成度がとても高いに驚きました。(仮にこれを自宅でやろうとしたら大変でしょうねぇ…)

前述の通り新春のおせちを本注文前に一足早く試せる!というのが主目的のおためしおせちではありますが、味も本格的なのでお酒のアテとしても秀逸です。

楽天グルメ大賞を10年連続受賞、福岡でホテルや料亭へ料理を提供する惣菜店のおせちを是非どうぞ。

博多久松 おためしおせち お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


製造&販売期間限定ウォッシュチーズ モン・ドール(Mont d’Or)で感じる秋の訪れ。

ボジョレー同様に毎年 解禁(販売開始)となる日を楽しみにしていたチーズがあるのに、このブログで紹介するのをすっかり忘れておりました。それがモン・ドール(Mont d’Or)というウォッシュタイプのチーズです。

ちなみにこのチーズの命名はフランスとスイスの国境にあるジュラ山脈モン・ドール”黄金の山”に由来しています。

チーズの熟成が進むと中がトロトロに柔らかくなるので、エピセア(桜やモミの木の一種)で作った円柱状の木箱に入れて販売されています。

モン・ドール(Mont d'Or)
モン・ドール(Mont d’Or)

このモン・ドールですが、現地フランスでの製造期間が8月15日 ~ 翌3月15日、販売期間は9月10日 ~ 翌5月10日までとなっています。なので、日本の通販サイトで販売され始めるのが9月下旬 ~ 10月上旬にかけてですかね。

食べる時期によって味わいも変わるのですが、まずは初物を味わってみましょうかね。

モン・ドールの食べ方&保存方法

■モン・ドールの食べ方&保存方法
1.食べる1時間前に冷蔵庫から出して常温に戻します。
実際は1時間では柔らかくならないので、秋~冬であれば半日程度でも良いと思います。
2.上部にナイフで一周切り込みを入れて外皮を剥がします。
剥がした皮は蓋にするので捨てちゃダメです。

3.中身をスプーンですくっていただきます。
バゲットやクラッカー、野菜との相性◎です。

4.余ったらチーズは2で取っておいた皮で蓋をします。

5.木箱の蓋をかぶせて冷蔵庫で保存します。

モン・ドール(Mont d'Or)おすすめの食べ方

実際の食感はトロトロのウォッシュチーズ…というよりは、クリーミーで滑らかなカマンベールの方が近いと思います。

味わいに関しても初物はウォッシュチーズ特有のクセや臭みも感じられず、ミルキーで上品な素晴らしいチーズです。ワインに合うわぁ☆ちょっと手間はかかりますが、少量の白ワインを加えてチーズフォンデュのようにしても絶品です。外皮も香り高くて味わい深く美味~。

モン・ドールは年末あたりから品質も安定してくるので、クリスマスや年末年始に特にお勧めなのですが、いつも早期に食べきってしまいます。旬の味わいを是非どうぞ。

モン・ドール(Mont d’Or)お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


キング オブ ポップコーン 深川油脂工業 化学調味料無添加ポップコーンうす塩味

美味しい食事と共にお酒を楽しんで暫くしますと、サクッとした食感が欲しくなる訳であります。なので我が家では家飲みデーである金曜日にポップコーン買って帰るケースが多いのですが、ことごとく期待を外されます。

例えばこんなポップコーンばかりなのです。
 ・開けた時から湿気を感じる。
 ・味が濃すぎる(塩分過多)
 ・固いとうもろこしの皮が多くて歯に挟まる
 ・油がクドい

今回購入した深川油脂工業 化学調味料無添加ポップコーンうす塩味は大丈夫だろうか?と淡い期待を込めて開封したところ、一粒で上質さを感じました。

深川油脂工業 化学調味料無添加ポップコーンうす塩味
深川油脂工業 化学調味料無添加ポップコーンうす塩味

原材料はとてもシンプルで、とうもろこし + 国内産こめ油 + 国内産こめ油のみ、化学調味料は不使用の無添加ポップコーンです。

口当たりはサクサクで軽やか、素材の良さが伝わってきますねぇ…噛んでガリっと歯に挟まる粒が殆どないのもイイ。

深川油脂工業 化学調味料無添加ポップコーンうす塩味

素材が良い分、ポップコーンメーカーや出来立てを売りにするポップコーンよりも美味しいかも。

ポップコーンの先にマヨネーズを少しだけつけて、その部分でポップコーンにタッチして2個分を数珠繋ぎにして頬張る…という、若かりし頃にフィリピンパブで覚えた技を駆使すると尚美味しです。

塩加減も絶妙ですが 塩が袋の下に溜まる事があるので、食べる前には袋を逆さにして軽く振ると良いと思います。

どさんこプラザ(北海道物産館)や成城石井等でも入手できますよ。

深川油脂工業 化学調味料無添加ポップコーンうす塩味 購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


サブコンテンツ

このページの先頭へ