「食品・スイーツ」の記事一覧(2 / 88ページ)

れもんげ 広島発の果樹園スイーツ(とびしま柑橘工房)が美味い。

通販&お取り寄せ好きであれば情報源として一度は活用した事がある情報誌がBRUTUS (ブルータス) ではないでしょうか?

久しくお取り寄せネタは扱われていなかったのですが”帰ってきた!日本一の「お取り寄せ」グランプリ。”という表紙を見て、即購入してしまいました。(ちなみに便利なkindle版もあります。)


BRUTUS (ブルータス) 帰ってきた!日本一の「お取り寄せ」グランプリ。

そこでは実に様々なジャンルの商品が掲載されていて「ふむふむ、世の中にはまだまだ私の知らない逸品が沢山あるんだねぇ」なんて感じで楽しく読みはするのですが、どうにも送料を支払ってまで食べてみたい!と思える商品がないんですよね。

食べたらきっと美味しいとは思うのですが、味が想像できちゃうと言いましょうか…でも、そんな中でも興味を引かれたのがコチラ、果樹園デザート部門でグランプリを獲得したれもんげというスイーツです。

れもんげ
れもんげ 広島発の果樹園スイーツ(とびしま柑橘工房

れもんげという名前の由来はレモンとメレンゲ。

広島県産のレモンと米粉をメレンゲで包んで低温で焼き上げた商品なのですが、サックリとした軽~い(質量的にも軽いんです。で18グラム)食感で、噛まなくても5秒すればレモンの爽やかな甘酸っぱさと香りがジュワ~っと広がりつつ儚く消える珍しいお菓子です。

この記事の執筆時点では楽天市場にもamazonにも扱いがないので直営ショップでお取り寄せするか、物産館(銀座の広島ブランドショップ)に出かける必要がありますが、そのうちメジャーになりそうな気がします。

おいしゅうございました

れもんげ お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


T&Cトリュフソルト(トリュフ塩)臭っ!でも美味!トリュフ好きには最高のアクセント。

フォアグラ、キャビアと共に世界三大珍味の一つであり、黒い宝石とも呼ばれるトリュフ。美味しいですよね~。

トリュフ単体では土っぽく、ミネラルっぽさもあるキノコ独特の芳香ながら、料理と合わさる事でその魅力が一気に花開いて うっとりとする妖艶な香りが何とも言えません♪
…って書いていて気付いたのですが、トリュフ自体には味はそれほど無いんですよね。日本の松茸同様に香りが珍重されているのだと思います。

そんな料理の味を一味も二味も違ったものに変身させる力を持つトリュフを乾燥させて塩漬けにしたインパクトある調味料をご存知でしょうか?

それがトリュフ塩(トリュフソルト)です。

T&Cトリュフソルト(トリュフ塩)

塩は海が綺麗なことで知られるイタリアのサルデーニャ島で天日干しされた 伝統的な製法で作られた天然モノ。

そのエグ味の無い味わいはトリュフの風味を引き立てるのにピッタリなのでしょうね。
早速、開けて鼻を近づけてみますと…

T&Cトリュフソルト(トリュフ塩)
T&Cトリュフソルト(トリュフ塩)

凄い香り!もうトリュフの芳しい香りが全開です!って言うか、臭っ!(笑)
生のトリュフにはない まとわりつくような脂溶性の香りとでも申しましょうか、何とも表現し難い強い匂いです。でも全然嫌な感じはしません。

香りが飛びやすいのがトリュフの特徴であり弱点でもあるのですが、これなら少しくらい香りが飛んだ方が丁度良いのかも知れません。

早速料理に使ってみました。

トリュフ塩を使ってみた

料理をと言っても茹でたパスタに半熟卵とパルメザンチーズ、そして黒胡椒をかけただけの超簡単なものにトリュフ塩を使ってみたのですが、これだけで立派なトリュフパスタの出来上がり。

味わいからして食材を選ぶ調味料ではありますが、特に肉料理には確実に合うトリュフ塩。一振りで普段の料理がランクアップしちゃう様を、是非とも実感して頂ければと思います。

安いステーキ肉も感動的に美味しくなりますのでお試しあれ☆

T&Cトリュフソルト(トリュフ塩)お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


凝縮された旨さ 白かびの乾燥ソーセージ ソオスィソン・セック・フルール・ブランシュが美味!

カマンベールチーズの表面についている白カビと同じ系統の白カビを使って熟成させるソーセージがあるのをご存知でしょうか?
ソオスィソン・セック フルール・ブランシュという乾燥ソーセージです。← と、書きながらも覚えられる自身なし。(笑)

ソーセージに白カビですか…初めてそういった製法がある事を知りました。これも日本の鰹節同様に ソーセージに含まれる水分を減らし、独特の旨みを更に凝縮させる効果があるのでしょうね。。

熟成するまでに1ヶ月を要する何とも手間のかかったソーセージ、早速開封してみましたが、これは…

ソオスィソン・セック・フルール・ブランシュ
ソオスィソン・セック フルール・ブランシュ

なんとも食品とは到底思えないビジュアルで、これがまた良い感じに乾燥しています。
でもこれ、知らなかったら元がソーセージだなんて誰も思わないでしょうね。

注文当初は50~60gでこの値段か~高い!と思っていたのですが、それなりには大きいです。(それでもやはり高級品ですが)

薄~くスライスしてワインと共に頂いてみました。

白かびの乾燥ソーセージ

ん~~、これは美味いです!

凝縮された肉の上品な旨み(味自体も濃いですが)が芳しい香りと共にじ~んわりと伝わってきます。食感はサラミにも似ていますが、比較にならないキメ細かさ&変な脂っぽさは一切感じません。表面の独特な風味&中に入った粗挽き黒コショウが良い感じにアクセントになっています。良く出来てるなぁ…

私は赤ワインに合わせましたが、本当に色々な種類のお酒に合う&香味野菜を添えればバゲットに使っても美味しいようです。

舌の肥えた方にも自信を持ってお勧めできる逸品でございました。

ソオスィソン・セック・フルール・ブランシュ お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


5種のナッツ贅沢キャラメルケーキ(ベイクドアル)北海道スイーツ。

それなりに厳選された北海道発の商品が揃っている(と、私は思っている)有楽町駅前 交通会館1Fにあるどさんこプラザで気になるスイーツを発見!

北海道の江別市で新鮮な北海道産素材にこだわる洋菓子メーカー、ベイクド・アルルさんによる5種のナッツ贅沢キャラメルケーキという商品です。

5種のナッツ贅沢キャラメルケーキ

北海道産の卵を使ったアーモンドスポンジの上にはキャラメルソースが、更にその上にはヘーゼルナッツ、アーモンド、カシューナッツ、胡桃、ピスタチオといった5種類のナッツがぎっしりと乗せられています。

予想していった程にキャラメルのほろ苦さは感じなかったのですが、これはホワイトチョコレートをアクセントに使っている…という事で意図的ですかね?

5種のナッツ贅沢キャラメルケーキ

ナッツとソースの相性はとても良いと思いますが、ソースが浸み込んでいる事もあって どちらかと言えばナッツも含めて全体的にしっとり目で、キャラメルスポンジはしっかり焼かれた感じ。

これはこれで美味しい類に入るケーキではありますが、スポンジの底をクランチにする等でカリっと違った食感を楽しめたり、ソースにもう少し苦さを加えて頂けると好みに近づくんですケドねぇ…

私はリピートしませんが好みに依存するものですし、そこそこ重量感(食べ応え)もあって豪華な割には手を出しやすい価格なので、バレンタインデーや贈答品に用いるのは大いにアリかと思われます。

5種のナッツ贅沢キャラメルケーキ(ベイクドアル)お取り寄せ情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


[ピエトロ] 絶望スパゲティ(鰯と香味野菜のペペロンチーノ風)パスタソースが美味い!

市販のパスタソースも普通に美味しいとは思うのですが、どうも「レトルトっぽさ」または「レトルト臭」を感じる商品が多いですよね。
って、レトルトなのだから仕方がないと言えばそれまでですが、もっと純粋にプロの味が楽しめるようなパスタソースはないものでしょうか?

これがカレーであれば耐熱真空パックに入れてお取り寄せ可能にしているお店も多いのですが、同じような形でパスタソースを売っているお店が殆ど見当たらないから不思議です。
カレー程にニーズが多くないのかな?と思いつつ色々と探してみますと、美味しい!と口コミでも評判のパスタソースが、あのピエトロから出ている事を知りました。

絶望スパゲティ(鰯と香味野菜のペペロンチーノ風)という商品です。

絶望スパゲティ セット

絶望スパゲティとは?
絶望スパゲティというメニュー名の由来には諸説ありますが、具材の入っていないペペロンチーノをこのように呼称したり、この商品のようにイワシや野菜を細かく処理する~といった仕込みにとても手間がかかるので「料理人が絶望してしまう」といった意味があるようです。

この絶望スパゲティもレトルトの商品で、3~5分程度温めるだけでOK。
早速、パスタを茹でている大なべに直接これを投入し、頂いてみるとしましょう。(横着)

ピエトロ 絶望スパゲティ

イワシが具材のペペロンチーノとなりますと、通常はアンチョビを想像されるかも知れませんが、アンチョビ特有の風味や独特の塩辛さは感じません~と言うか、これは全く別の料理ですね。

風味豊かなフレーク状のイワシは食感もしっかり&旨みもバッチリ。流石に国産カタクチイワシということもあって特有の臭みを感じませんし、むしろ上品に仕上がっていると思います。

ガーリックオイルと食感を残した香味野菜との組み合わせも良く、ちょっとした辛さも効いていてとても美味しいです。湯銭調理ではレトルトの温度感みたいなものは感じますが、フライパンで仕上げたらもっと美味しく食べられるかも。

レトルトにしては少々お値段高めですが、自宅でこのレベルの食べられるのであればアリですね。今度はゼンパスタ(過去の記事へ)に合わせてみようと思います。

ピエトロ 絶望スパゲティ お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


サブコンテンツ

このページの先頭へ