歯ぎしり用デンタルマウスピース

マウスピースを買った。

不摂生で弛んだ身体を引き締めるべく、ボクシングを始めるため…という事ではなくて、歯軋りが身体に与える様々な悪影響を緩和するためである。

今に始まった事ではないけれど、私は疲れると特に歯軋りをするらしい。
歯軋りが人体に与える悪影響として、まず虫歯になりやすいという事が挙げられる。(近所の歯医者さん談)

歯軋りで歯の根元の結晶構造が崩れるから、ちゃんと歯磨きしてても虫歯になりやすいとか。

そればかりか、睡眠も浅くなるから 昼間の集中力も途切れがちになるんだって。
そう、まさに今の私みたいな状況である。

そこで登場するのが この手のデンタルマウスピース。

マウスピース
安眠マウスピース

デンタルマウスピースをお湯に浸して30秒。
口にくわえて型を取り、あとは冷水で形を固定するだけの簡単作成。
これを眠る時に口に装着するだけ♪凄~~~く簡単♪

最初の頃は、違和感で全然眠れませんでしたけれど、慣れれば問題ないです。

歯ぎしり用デンタルマウスピース 購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


One Response to “歯ぎしり用デンタルマウスピース”

  1. […] 元々、寝る時には口呼吸の気があったので、歯ぎしり対策も兼ねてマウスピースを着用して寝ていたのですが、ハウスダストによるアレルギー性鼻炎を発症してからは 鼻の通りが悪くな […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ