毒掃丸(どくそうがん)生薬の優しい効き目が嬉しいロングセラー便秘薬の効果検証。

同僚の口コミを聞きつけた妻から通販購入を頼まれた便秘薬がこちら、毒掃丸(どくそうがん)という医薬品です。

パッケージのビジュアルは墨汁を思わせますが、これは山崎帝國堂というメーカーが製造している生薬配合の便秘薬で、そのリリースは何と明治30年。100年以上のロングセラーを誇る便秘薬という訳ですな。

でも、その割には楽天やamazonにレビューがないなぁ…もしやマイナー商品?と思ったのですが、考えたてみれば医薬品のレビューは禁止されていた事を思い出しました。

複方毒掃丸 2700丸
複方毒掃丸 2700丸

さて、この毒掃丸ですが 基本的には漢方処方なので3歳以上のお子様、お年寄り、妊婦さんでも副作用を心配する事なく服用する事が出来るとの事です。

まずは用法&用量ですが、15歳以上であれば1日3回食前に服用します。
その数 何と15~30錠と驚きの数量であるように聞こえるかも知れませんが、1つ1つの球は非常に小さいのでご安心を。

毒掃丸(どくそうがん)

肝心な効き目ですが、生薬由来なので身体へのアプローチが優しいので効果も緩やかですが、仕事をされている方であれば、このレベルの強さが丁度良いのかも。意図しないタイミングで急に強い便意をもよおすのも困りますから。

まずは毒掃丸を少ない量(1回15粒)から試し、効き目が弱いと感じたら徐々に増やしていくのが良いと思われます。

生薬によって腸内環境を改善する事を目的とした便秘薬なので、肌質の改善やガスによるお腹のハリ解消といった女性には嬉しい効果も期待できます。

ただ、根本的には普段の生活習慣を正す事が便秘解消においては重要なので、普段の食生活を気にされる事をおすすめします。

複方毒掃丸(どくそうがん)購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ