歯ブラシ職人 田辺重吉考案 磨きやすい歯ブラシ 先細 を使ってみた。

皆様はどんな歯ブラシをお使いでしょうか?
私は虫歯よりも どちらかと言えば歯周病ケアに重きを置きたい~という思いから、かれこれ数年間 デンターシステマのシステマハブラシのみを愛用してきました。

歯周病菌が増殖しやすい歯周ポケット(歯と歯ぐきのすき間)をケアするのにシステマハブラシの超極細毛はとても理にかなっていて使いやすいのですが、不満な点が一つ…それは商品ラインナップが「ふつう」「やわらかめ」のみで「かため」が無くなってしまった事です。これ、以前はあったのに凄く残念。

という訳で、システマのように先細で毛が固いタイプの歯ブラシを探しに探して見つけたのがこちら、歯ブラシ職人 田辺重吉考案 磨きやすい歯ブラシ 先細です。

歯ブラシ職人 田辺重吉考案 磨きやすい歯ブラシ 先細
歯ブラシ職人 田辺重吉考案 磨きやすい歯ブラシ 先細

歯ブラシ職人 田辺重吉考案 磨きやすい歯ブラシ 先細…長いようですが、これで商品名なのです。

これは歯ブラシを専門に作る株式会社タナベによる、細部にまでこだわった歯ブラシです。日本製なのに値段は1本あたり100円程度という安さに「大丈夫かな?」という軽い不安を抱きつつ使ってみました。

歯ブラシ職人 田辺重吉考案 磨きやすい歯ブラシ 先細 拡大画像

グリップはホテルアメニティの安っぽい歯ブラシを思わせる作りではありますが、薄くて持ちやすく、歯や歯茎に過度な圧力がかからない形状なのかな?
そして毛の硬さ = ふつう なのですが、システマと比較するとだいぶ固く感じます。

毛はそこそこ固い極細タイプ。長い毛と短い毛が1列ずぐ交互に配置されているので、歯周ポケットにも良く入る上に歯の表面も良く磨けます。ちょっとした着色汚れなら あっさり落としてくれます。

ヘッドも小さいので奥歯も楽に磨けます。ちなみに、これよりも更にヘッド先端が細い「奥歯まで」という商品ラインナップもありますがが、これで充分のような気がします。

歯医者さんでも勧められている安くて高品質な歯ブラシ。一度お試しください。

歯ブラシ職人 田辺重吉考案 磨きやすい歯ブラシ 先細 購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ