あのファイテンRAKUWAがブレスレットに!Phiten RAKUWAブレス X50 ハイブリッド。

ファイテンRAKUWAという商品名をご存じない方でも、羽生結弦選手をはじめ多くのトップアスリートが首に着けているアレと言われればピンとくるのではないでしょうか?かく言う私もファイテンRAKUWAネックの愛用者で、気づけば今回で3本目の購入だったりします。

ファイテンRAKUWAの見た目、そして質感は(モデルにもよりますが)紐そのものなので、「こんなモノに効果があるの?」と思われるかも知れませんが、ファイテンRAKUWAに使われているアクアチタンの効果によって、血中のストレスホルモン濃度が低下する事は既に確認されています。(参考リンク:ダイヤモンドオンラインの記事

ちなみにアクアチタンとは、これまで水には溶けないと思われていたチタンをファイテン独自の技術で水溶化したものです。これを身につける事によって、生体電流(ヒトの身体に流れている微弱な電気)流れが整う ストレスホルモンが減る 結果的に筋肉の緊張を和らげ、人本来の力が出せるようになる~という訳です。

ファイテン RAKUWAブレス X50

で、このファイテン RAKUWAは首に巻くネックレス形式が主流ではあるのですが、私の場合は肩こりにはピップマグネループEX(過去の記事へ)を使っているので今回はブレスレットタイプのファイテン RAKUWAブレス X50を試してみる事にしました。

ラインナップ(内径)は手首周りの太さに応じて17cmと19cmの2タイプ。私は17cmをチョイスしましたが、適度なルーズさで良い感じです。
小さいとストレスを感じて本末転倒でしょうから、購入前にご自身の手首周りをしっかりと測られる事をおすすめします。

ファイテン RAKUWAブレス X50

肝心な効果についてですが、これはファイテンの他製品同様で スグに何かを感じるようになる方もいれば、私のように長期間着用 外した際に身体のちょっとした異変(例:肩こりや不眠の復活等)を感じる事で効果を実感する方等 人それぞれぞれのようです。

身体的ストレスだけではなく心的ストレスにも有効とされていますので、ストレス社会の現代における数少ないストレスマネジメントグッズとして、お守り代わりに持たれるのも良いかと思われます。

着脱する際にシリコンの細い部分が切れないかな?と不安ではありますが、会社で使っても違和感なしのデザインも気に入りました。

最後に…類似品も多いようなので、購入はファイテンから直接どうぞ。

ファイテン RAKUWAブレス X50 ハイブリッド購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ