オラホビール(OH!LA!HO BEER)に感じる地ビールの実力。

「どんな種類のお酒が好きですか?」と聞かれたら、私は数あるお酒の種類の中でもビールを選びます。

毎日、晩酌を楽しむほどのお酒好き。という訳ではありませんが、やっぱりお酒ならビールが好きです。2003年の夏以降は「一人旅」が趣味として加わったので、旅先では地ビールを事が楽しみの一つになりました 。

が、地ビールの個性を知ってしまうと、どうにも大手メーカーのビールは美味しいながらも、どうにも似通った味に感じて仕方ありません。
CMでは色々な種類のビールがリリースされてはいるけれど、ベースは変わっていないんですかね?

なので、近頃では大手メーカーのビールを飲む代わりに、全国各地の地ビールやベルギービール)を取り寄せるようになりました。
中でも、特に味わい深かった地ビールが↓オラホビールです。

オラホビール
・ケルシュ…すっきり爽やかドライタイプ(左)
・ゴールデンエール…ほのかな苦味タイプ(中)
・アンバーエール…コクのある芳醇タイプ(右)

2007年の国際ビール大賞でゴールデンエールは金賞、アンバーエールが銀賞を受賞したとか。こりゃ美味しい訳です。

私の中ではよなよなエール飛騨高山麦酒に続くHITです!美味いです!

たまに「あれれ?」と思うような地ビールとも出会っちゃったりしますが、それも含めて楽しめちゃうのが地ビールなんだと思います。

オラホビール お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ


One Response to “オラホビール(OH!LA!HO BEER)に感じる地ビールの実力。”

  1. OH!LA!HO BEER(オラホビール)ペールエール

    帰りの新幹線で、信州上田の地ビールをいただきました。ホップの香りタイプのペールエールという種類。香りと苦みのバランスがいい美味しいビールでした。

    商品情報など・・・

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ