焼酎グラス 香酒盃 焼酎好きに使って欲しい有田焼酒器。

宮崎の酒屋さんは凄いです…東京では滅多にお目にかかれない希少な焼酎が普通に~定価で並んでいるんですから。

画面左側の杜氏潤平(別選酵母)も相当なレアものなのですが、今回紹介したいのは その右側に写っている酒器 香酒盃(こうしゅはい)という焼き物(陶器)です。

形に残る宮崎土産を買っていなかったので、気に入ったデザインの有田焼磁器を購入しようかと言うのが出会いのキッカケなのですが、東京に帰って使ってみると…これが安いのにとんてもないシロモノである事に気付きました。

香酒盃
香酒盃(こうしゅはい)

この酒器の形を一言で表すなら「壷」という表現が分かりやすいかと思います。底が丸くて、飲み口までの立ち上がりにゆるやかな角度がついています。

これに氷を入れて、嵩が3~4分目になるように焼酎を注いで飲む訳なのですが、口をつけて器を傾けると、7.0cm口径の飲み口に鼻がすっぽり入って、そこで焼酎のホワンとした豊かな香りが感じられるんです。

まさに器の中に溜まっていた香りを嗅いでいる…というイメージでしょうか。素晴らしいです。

有田焼ならではの舌触り、手に馴染む大きさ、コースターにくっつき難い三つ足構造等、細部まで考えられた逸品だと思います。

ストレートやお湯割にも対応可能ですが、やはりロックがお勧めかあぁ…

香酒盃 お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


One Response to “焼酎グラス 香酒盃 焼酎好きに使って欲しい有田焼酒器。”

  1. […] ちなみに、今回はこれを画面右側にある香酒盃(こうしゅはい)という焼酎専用の酒器で飲んだのですが、これがまた何とも秀逸な器で、焼酎の香りと美味さが更に引き出されちゃった感 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ