サッポロ ショコラブルワリーに流行の予感?

サッポロ ショコラブルワリーを飲んでみました。
ショコラブルワリーとは、サッポロビールがチョコレートやお菓子で有名なロイズと共同開発したチョコレート原料が入ったビールです。(正確には…酒税区分上は発泡酒となります。)

サッポロ ショコラブルワリー
サッポロ ショコラブルワリー ビターとスイート。
バレンタインデーの丁度1ヶ月前に発表された…という事は、モロにバレンタイン商戦を意識した商品ですかね?種類はビータとスイートの2種類。

夕食のお供に♪という事でグラスに注ぐと、とても豊かなチョコレートの香りがします。これは期待できますねぇ!早速、テイスティングしてみました。

ショコラブルワリー
サッポロ ショコラブルワリー ビター&スイート。

まずはビターから…ふわっと甘いチョコレートの香りが更に広がります。
これを飲む前は

「以前に通販でお取り寄せした ベアレンのチョコレートスタウトのような味なのかな?」
(参考リンク:ベアレンのチョコレートスタウトに関する当ブログ記事

と、思っていたのですが、香りのチョコっぽさは比較にならない程に豊かですね。味わいに関してもカカオの主張を感じますし、抜ける時に感じるほのかな酸味も心地良いです。

かと言ってビールらしさは損なわれていな点に関しては、流石サッポロさんと言った所でしょうか。
ちなみに、私たち夫婦は このビターも甘く感じましたが、スイートにはそれ以上の甘さ…というか、ミルクチョコレートっぽさを感じました。

食事時に和食と一緒に楽しむタイプのビールではありませんが(もやしのニンニク醤油炒めと納豆、味噌汁、ご飯にて検証)、「特別さ」が感じられるので、バレンタイン向けの商品としておすすめです。

サッポロ ショコラブルワリー お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ