キャプテンモルガン プライベートストックで知ったラム酒の魅力。

私はバーではモルト系のウィスキーをロックで飲むことが多いのですが、熱海に帰省した折に立ち寄ったドクタースマグラーさんで、マスターの佐藤さんが妻に勧めてくれたラムがまぁ美味しいこと。

キャプテンモルガン プライベートストックというラム酒です。

キャプテンモルガン プライベートストック

ラム酒サトウキビで出来た蒸留酒で、このキャプテンモルガンはスパイスト・ラムという、香辛料を使って香り付けしたお酒の代表格なのだそうですね。

そしてプライベート・ストックとは、生産者達が自分達用に出来の良いものを世の中に出した品…なるほど。ラム初心者なので全然知りませんでした。

熱海で飲んだ時と同じように、ロックで飲んでみました。

キャプテンモルガン プライベートストック 飲んでみた

アルコール度数は40度もあるのですが、それを全く感じさせない程のまろやかさですね。。そして特筆すべきは香り。
バニラのフレーバーという口コミが一般的ですが、ほんのりシナモンとか、ナツメグ系の優しいスパイシーさを感じました。

甘くて美味しい…それでいて糖質がほぼゼロとか信じられない。これなら糖質制限中の私でも気兼ねなく飲めちゃいます。美味しいわぁ。^^

ロックで薄まっても水っ ぽくなりにくく、長く楽しめる秀逸なラムは、とても飲みやすいので女性にもおすすめです。

キャプテンモルガン プライベートストック、常備したいお酒がまた一つ増えました。^^

キャプテンモルガン プライベートストック 購入先情報


One Response to “キャプテンモルガン プライベートストックで知ったラム酒の魅力。”

  1. […] ラムばかり飲んでます。(お気に入りと出会ってしまいましたので…) […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ