九州産の最強炭酸水KUOS(クオス)純水+炭酸=強炭酸!

今までは炭酸の爽快感に加えてミネラル補給が出来る!という事で、海外産のスパークリングミネラルウォーターを好んで常用していたのですが、ちょっと不満に思う事がひとつ…そう、炭酸が弱い&抜けやすいのです。

これは元々ミネラル分を多く含んでいる為に、炭酸ガスが溶け込む余地が少ないからなのだとか。よって、純水に近ければ近い程、より多くの炭酸ガスを溶け込ませる事が可能~という訳ですね。なるほど。

そんなアイデアと、それを可能にする技術から生まれた炭酸水、それがKUOS(クオス)です。

KUOS(クオス)

大分県と熊本県にまたがる阿蘇くじゅう連山にある清水瀑園から取水した軟水をNASA開発というRO装置で濾過 二酸化炭素を加えてボトリングされます。

早速、撮影用にグラスに注いでみたところ…ちょっと画像では分かり難いかも知れませんが、あまりの気泡の多さにビックリしました。

これはペットボトルのまま飲むべき炭酸水だと思いました。^^;

KUOS クオス 強炭酸

そして炭酸の強さは強烈そのもの!

しかも雑味がなくて美味しいので食事のお供に、お酒用に、風呂上りの一杯に最適である上に安いのが嬉しいですよね。

国内産~というのもポイント高いのですが、どうせならラベルに切れ目を入れる等の配慮があれば尚良いかと。他、ラムネやビアフレーバーのKUOSもあるので、いずれ試してみようと思います。^^

強炭酸水 KUOS(クオス)お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


One Response to “九州産の最強炭酸水KUOS(クオス)純水+炭酸=強炭酸!”

  1. […] 前回のKUOSレビュー(その時の記事へ)でも書きましたが、水にミネラルが含まれれば含まれる程、二酸化炭素の入る余地がなくなる = 炭酸が弱くなるんですよね。その割にフランス産 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ