米焼酎 七田(しちだ)年1回蔵出し この吟醸香がたまらない。

刺身や豆腐、煮物といった和食には 何と言っても日本酒ですよね。
とは言え、こちとら糖質制限ダイエット中でございますので、特に夜は糖質をたっぷり含んだ醸造酒はNG…

そんな時には米焼酎!
という訳で、今回も夫婦で行きつけとさせて頂いている焼酎ダイニング 夢酎(むちゅう)さんがキッカケとなって出会う事ができた七田(しちだ)のご紹介です。

米焼酎 七田

七田は滋賀県で創業された天山酒造が造る米焼酎です。

天山酒造と言えば七田や天山という日本酒がメジャーですが、この米焼酎七田は 大吟醸酒や吟醸酒を造った後の酒粕を、黄麹を使って丁寧に低温発酵させたものです。

もう何度も味わっている米焼酎ですが、早速頂いてみます。^^

米焼酎 七田

これこれ、これですよ。グラスを鼻に近づけた際に感じる吟醸香♪そしてその奥にあるフルーティな香りは黄麹ならではですかね。

この香りに加えて、キリっとしつつも重厚感ある個性的な味わいは好みがハッキリする部分かと思われますが、余韻も長くて優雅さも感じられるような気がします。

まさに「日本酒の蔵が造った米焼酎」という表現がピッタリな本格米焼酎だと思いました。

米焼酎 七田(しちだ)お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ