葉とらずりんご 青森からのお取り寄せ。

通常のりんご栽培の過程で、りんごを赤く育てるために当たり前に行われる「葉摘み」。葉摘みを行う事で、果実全体に日光が当たるようになって、りんごの表面がむらなく赤く色付く訳だ。

葉とらずりんごとは その名称の通り、これをあえて行わずに果実を熟成させる方法。
葉摘みを行わない事で、本来 葉っぱから送られる栄養が実に渡る事になり、糖度も通常のりんごより1.5度も増えるという。(これは食べるとスグ分かります。)

葉とらずりんご(ゴールド農園)
ゴールド農園の葉とらずりんご。

りんごの表面に黄色く残る葉っぱの影。
これこそが、太陽の恵みを受けて育った 美味しいりんごの証。
自然本来の姿を取り戻させることによって生まれた、甘く、豊かで芳醇な味わい。

問題は、この大量のりんごを一人でどうやって消費するか?だ。
明後日には、高知から文旦10Kgが届きます…

ゴールド農園の葉とらずりんご お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】

参考リンク;お取り寄せ日記さま


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ