ボタン鍋のお試しセット ぼたん肉(猪肉)初体験!(猪肉のキザキ)

獣肉を食べることが禁忌であった江戸時代、猪の肉は山くじらと食べられた~という解説をバックに、両国にある有名店が紹介されていた時にふと「そういえば、猪の肉って食べた事ないなぁ」と思いつきました。

この年齢になっても、まだまだ食べた事のないものってありますよね。鍋が美味しい季節でもありますので、天然猪肉専門店である猪肉のキザキさんから、猪鍋お試しセットを購入してみる事にしました。

天然の冷凍猪肉300gと特製鍋スープ(味噌ベース)がセットになっていて、クール便の送料無料でした。

ボタン鍋のお試しセット(猪肉のキザキ)

解凍はそれほどシビアではないようですが、猪肉と鍋スープを冷蔵庫で1日ゆっくり解凍 鍋い味噌スープ投入 猪肉を投入 好みの野菜を入れて蓋を閉めます。

肉と野菜に火が通るのを待って頂きます♪
「固い」「匂いが気になる」と言われている猪肉ですが、果たしてそのお味は?

ぼたん肉(猪肉のキザキ)

「いや、固いじゃん!」と思わず突っ込んでしましましたが、普通に火が通った直後だと確かに固いです…が、煮込む程に柔らかくなるのは本当でした。なので猪肉を入れてから暫く煮込んだ後に野菜を入れても良いかと。

臭みも感じないのは専門店ならではの処理テクニックですかね。味噌スープも猪肉にピッタリで、〆のラーメンも美味でした。^^

鍋が美味しいこの季節、まだ猪肉を味わったことのない方、猪肉に対して偏見を持たれている方にも良いセットだと思いました。

ボタン鍋のお試しセット お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ