長崎 ふくみ屋の角煮卓袱御膳 柔らかっ♪

実家(熱海市)に帰省する度に

「これ美味しいから持って帰んな♪」

と、東京でも普通に買えるばかりか、むしろ東京で買った方が美味しいであろう重たいものを持たされるのは私だけではないと思います。(例:果物、乳製品、地元産ではない水産加工品)

まぁこれも毎月 仕送りをしている事に対する「母親なりの感謝のキモチの表れ」と思っていたのですが、迷惑そうな表情が顔に出てしまったのでしょうか?前回の帰省時にはごっつお便(カタログギフト)をくれました。

知人からの貰い物との事ですが、数ある商品の中から、ふくみ屋の角煮卓袱御膳セットを選んでみました。

ふくみ屋 角煮卓袱御膳
解凍前はこんな状態です。
卓袱 = しっぽくと読みます。(知らなかった)
元々は台湾や中国で使われる”気軽に”という意味のようです。
早速、冷凍された ふくみ屋 角煮卓袱御膳をレンジで加熱して頂きますと…うん、こりゃ凄く柔らかいですねぇ♪

ご飯はご覧の通りの色なので、ちょっと濃いかな?と思っていたのですが、むじろ大人し目の味付けでした。むしろ もっとつゆだくっぽい方が美味しく楽しめると思いました。

ふくみ屋 角煮卓袱御膳
長崎 ふくみ屋の角煮卓袱御膳

ところで…ふと思ったのですが、色々なグルメが通販で手軽に入手できるようになったのは便利で良い事かと思うのですが、逆に 贈ったモノの値段が簡単に調べられてしまうのも ちょっと困りものですよね。

それはさておき、調理でも手軽で美味しいので、贈って喜ばれる品かと思われます。

ふくみ屋 角煮卓袱御膳 お取り寄せ・購入先情報


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ