中華マントウ(饅頭) 中華蒸しパンが有能 朝食&カレーにピッタリ大饅頭!

美味しい餃子が食べたいな…という思いで中華食材のネットショップさんを物色している時に発見したのが今回ご紹介するマントウです。

漢字では饅頭と書きますが、読み方は「まんじゅう」ではなくて「マントウ」。そして日本人がイメージする饅頭とは全くの別物。私はこういった商品が売られている事すら知りませんでした。

マントウ
マントウ

マントウとは?
発酵させた小麦粉で作れれるマントウは、日本では中華蒸しパンとして売られている事が多いようです。

要はコンビニで売られている中華まんの皮ですね。それ故に様々な惣菜との相性もバッチリ。そしておすすめなのがレトルトカレーとの組み合わせ♪

中華マントウ(饅頭) 中華蒸しパン

マントウ自身がほんのり甘いので、スパイスの効いたカレー(特にキーマカレーやバターチキンカレー)との相性はバツグンなのです。インドカレーと言えばナンですが、私はナンよりもマントウの方が好きかも?

ちなみに、私が購入したのは後述するショップさんですが、量はずっしり1.1Kgも入っていて安価でした。

玉子焼きやジャムとも合いそうなので、パンの代わりに如何でしょうか?サイズも大きいので、これ1つでお腹一杯。ちょっとハマりそうな予感満載です。

中華マントウ(饅頭) 中華蒸しパン お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ