ポポー 幻のフルーツ 完熟ポポー 短い旬をお取り寄せで味わう。

ポポーですよ、ポポー!
幻の果物と呼ばれるポポーを取り寄せてみました!!← テンション高。^^

その甘~い香りはとても強く、箱を開ける前から分かる程でした。

ポポー

ポポーとは?
北米原産のフルーツで、正式な和名はポーポー。
日本に入ってきたのは明治時代で、商業用としてよりも庭木として広く普及したようです。

というのも、ポポーは収穫後の追熟 熟変が非常に早いので、今までは地産地消の希少フルーツ それが流通の発達で世間的にも普及したという訳ですね。

私も今年に入ってポポーがテレビ番組で紹介されるまで、その存在を全く知らずにいました。

ポポー 食べ方

ポポーの食べ方は?
マンゴーのように中心部分に大きな種が並んでいるので、中央に包丁を入れても上手く切れません。ちょっとズレして切るか、そのまま皮をむいて かぶりつくのが良いと思います。^^

ポポー 森のカスタードクリーム

ポポーを森のカスタードクリームと表現される事が多いようですが、味はカスタードクリーム…というよりは熟したバナナとマンゴーを足して2で割ったような味で、鼻に抜ける香りは上記に洋ナシが加わった感じです。

大きな種も濡れた新聞紙にくるんで、一旦冷蔵庫で「寒さ」を経験させる事で比較的簡単に栽培できるようですが、それは止めておきました。自分で手間暇かけて栽培する程は美味しくないですから。(笑)

ポポーはそのまま食べるより、ジェラート等に加工した方が美味しそうですね。でも、この味を経験できて良かったです♪

次の旬は来年ですが、未経験の方には是非 味わって頂きたいです。

幻の果物 ポポー お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
よろしければフォローして下さい^^


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ