学校給食クレープアイスに感じるジェネレーション&地域ギャップ。

学校給食のお楽しみの一つだったミルメーク(過去の記事へ)に、新しい味が色々とリリースされているのを知った時には驚きましたが、今回は更に驚きましたよ…給食にクレープ、それも中にアイスクリームが入ったクレープアイスが出るようになったとは。(驚愕)

私が小学生の頃は「学校でアイスを食べる」なんて考えられなかった時代。アイスが食べたければ放課後、気まぐれに巡回する先生達に見つからないように駄菓子屋に立ち寄り、人気のない屋内駐車場でこっそりと味わう…というリスクを背負う必要がありました。体罰なんて普通にあった時代、見つかれば職員室での正座が待っているのであります。(笑)

それはさておき学校給食クレープアイスとはどんなものか?味わってみる事にしました。

学校給食クレープアイス

なんでも一部の地域では「モーモークレープ」「牛さんクレープ」「牛のクレープ」とも呼ばれているという学校給食クレープアイスですが、味はクリームチーズ、イチゴ、みかん、ブルーベリーの4種類が存在するようです。

2日に分けて、夫婦で全種類を制覇してみました。

学校給食クレープアイス 断面 画像

冷凍庫から出した直後ですと アイスクリーム部分は固い状態。(当たり前か)
これはこれでサッパリしていて美味しいですが、もう少し味に濃厚さが欲しいかな~という訳で暫く放置してみますと…うん、生地もしっとり&アイスも良い具合に柔らかくなって美味しくなりました。^^

感じる甘さ、乳脂肪分共には思っていた以上に控えめで、さっぱりとした印象ですかね。流石に学校給食で出されるクレープアイスだけに高級感はないものの、とても楽しめました。

まだ味わった事のない方はもちろん「懐かしい♪」とお感じなった方も この機会に如何でしょうか?ちょっとしたプレゼントやお持たせとしてもアリかと思いました。

学校給食クレープアイス お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ