銀座 鹿鳴春の坦々麺 かなり本格的です。

新橋駅近くにある中華料理のお店、鹿鳴春さんに行ってきました。

鹿鳴春の坦々麺(香山味噌の坦々麺)には赤と黒の2種類があるのですが、その違いは使われるゴマの種類なんだそうです。(赤が白胡麻、黒が黒胡麻)

これがまぁ、どちらも美味かったこと♪

香山味噌の坦々麺(黒)
香山味噌の坦々麺(黒)

ご覧の通りのスープも黒ければ麺も黒。
濃厚でコクと深みのあるスープと、その奥に感じる唐辛子と山椒の程よい辛さのバランスが良いです。

何より鼻に抜けるゴマの風味が心地良いですねぇ♪
初めての味わいですが、とても美味しかったと思います。

香山味噌の坦々麺(赤)
香山味噌の坦々麺(赤)

赤坦々は黒以上に魚介、干しエビの風味をより多く感じます。
これも美味いな~♪

麺はどちらも極太という表記がありましたが、日本のラーメンで言う所の太麺くらいですかね。

どこまでもクリーミーなスープは これだけでも商品になりそうな完成度。
通販での販売は今の所は赤坦々麺のみのようですが、担担麺好きな方は試す価値大!

銀座 鹿鳴春の坦々麺 お取り寄せ・購入先情報

坦々麺の扱いは無くなった可能性があります。(20160321)

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
通販日記と相互リンクしませんか?^^よろしければフォローして下さい^^


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ