もう一度食べたくなるティラミス これが本当のティラミスだった。

私にとってのティラミス = バブル期の思い出です。
若い方に話すと「えっ?」と言われる事が多いのですが、1990年頃はティラミスが本当に大ブームで 当時はティラミスを食べる為だけにデニーズに行き、自身の最先端さを自慢するような仲間も沢山いました。(笑)

私がティラミス好きになったのは、ティラミスがコンビニの定番スイーツとしての地位を確立してから~なので、かなりの後発組ですかね。

しかもコンビニやファミレスでしか味わった事がなかったので、ここで本格的なティラミスを試してみることにしました。MIYAKOさんの もう一度食べたくなるティラミス という商品です。

もう一度食べたくなるティラミス

プラスチックの蓋を開けますと、ふわっと香る洋酒とココアパウダーの入り混じった甘くて香しい匂いが本格さを予感させます。

早速 取り分けて頂いてみますと、きめ細やかで深い味わいのココアパウダーに冷凍だったとは思えないふわっふわのマスカルポーネチーズクリーム、そしてほろ苦いエスプレッソが浸みたビスケットの三位一体感…個人的にはココアパウダーをもう少し効かせて欲しい所ですが良く出来てます♪

良くあるティラミスには感じられなかった塩気はマスカルポーネ由来かな?とても美味しい上に軽いので、一度に半分くらいなら余裕で食べれれちゃいますね。

もう一度食べたくなるティラミス

今までのティラミスは どちらかと言えばエスプレッソ風味のチーズクリームケーキ~という印象でしたら、この「もう一度食べたくなるティラミス」は別物かも。

まさに大人のティラミスといった本格派でありつつ、凝固剤、酸化防止剤、香料、ゼラチン、着色料といった添加物が一切入っていない安心・安全なティラミスです。

今は充分な満足感を得ているので暫くは大丈夫ですが、数年…いや、数か月もすれば きっと「もう一度食べたくなる」のかな?と思えるような気がします。

もう一度食べたくなるティラミス お取り寄せ情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ