[無洗米]期待の新北海道米 ゆめぴりか を食べてみた。

ゆめぴりかという品種をご存知でしょうか?

ゆめぴりかとは?
2009年に北海道で一般栽培が始まったお米の品種で、同年より出荷が始まりましたが、この年の天候不順による供給不足に加え、前評判の良さから消費者が販売店に殺到 → 数週間で売り切れとなったエピソードがあります。
(ぴりか…アイヌ語で「美しい」という意味)

食味も非常に良いとの口コミを信じて、早速取り寄せてみました。

かまどさんで炊いたゆめぴりか
かまどさんで炊いたゆめぴりか。

これはこれは♪コシヒカリを思わせる粘りと甘みです。
北海道米は割とさらっとしたお米が多いと印象があったのですが、これは別物ですね。

ちなみに、私がゆめぴりかを注文したのは、そろそろ全国各地から新米が出荷されようか…という時期でしたが、新米は未発売でした。

ゆめぴりか 無洗米
冷めても美味しくいただけました。

それでも充分に食味の良いお米です。冷めても美味しいのでお弁当も問題ナシです。

地球温暖化で平均気温が上昇した事で、お米の作付に適した土地がどんどん北上していると言いますので、今後 北海道米はどんどん美味しくなっていくのかも知れませんね。^^

ゆめぴりか お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】
【編集後記】
今回もかまどさんが大活躍です。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ