チェーン付き海外旅行用財布 ソロツーリスト ウォレットC(3つ折サイフ)

海外旅行に年に2回以上行くようになったのは2007年にセブ島(その時の記事へ)からなのですが、その時に強く感じたのが 財布は普段使いのもの以外にも「海外旅行専用のサブ財布を用意した方が良い」という事です。

最近旅行したフィリピン マニラのマカティ地区(その時の記事へ)は警戒していた割には拍子抜けする程に安全で人も優しくて快適でしたが、日本に比べたらスリやひったくりも多くて油断のならない国の方が多いですからね。メイン財布に多くのお金、カードを入れた状態で紛失する…というリスクは何としても避けたいところです。

そこで海外旅行用のサイフとしておすすめなのがこちら、人気の海外旅行用品ブランド ソロツーリストウォレットCという3つ折財布です。

ソロツーリスト ウォレットC 開いたところ
ソロツーリスト ウォレットC 開くとこんな感じ

この財布には私が海外旅行用の財布はこうあるべきだ~と思う、以下の要件を満たしています。

・チェーン付きである
チェーンの片方をベルトループに装着しておく事で、スリやひったくり、落下による紛失リスクを大幅に減らせます。チェーンの長さも充分でした。

・高く見えない
旅先ではどうしても人前で財布を広げるシーンが出てきますが、ブランド物の高級サイフ = 金持ちに見える = お金が沢山入っているように見えますので…ちなみにこのソロツーリスト ウォレットCですが、高くは見えません(笑)が安っぽくもありません。ちなみにマジックテープではなく、ボタンで留めるタイプです。

・交通用カードや切符が入る
開いて左側にはMRT(地下鉄)カードや切符等の収納に便利なビニール窓付のケースが付いています。

・クレジットカードカードが入る
当然ながらカード入れが付いています。

・小銭が入る
開口部は若干狭くてそれほど多くのコインは入りませんが、札入れ部分を広げる事なく外側のファスナーポケットから小銭が取り出せます。

ソロツーリスト ウォレットC

購入前は「3つ折りなのでサイズも小さめかな?」と想像していたのですが、実際は二つ折り財布と同程度の大きさですね。それでも薄いのでパンツの前ポケットに入れても圧迫感はないです。

ちなみにチェーンは取り外し可能なので日本でも問題なく普段使いできます。チェーン付きウォレットって普通にダサいですしね。^^;

それはさておき、これで紛失リスクは減らせますが、海外ではこういったツールに依存しすぎず、用心して動く事が何より肝要かと思われます。

楽しい旅のお供に是非どうぞ。

ソロツーリスト ウォレットC購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ