家庭用ガスコンロで香ばしく美味しい焼き魚を ホーローシリーズ フッ素大判あわせ焼 M-40

無性に焼き魚が食べたくなる時があるのですが、その度にその感情を抑制してしまうのは「そもそも我が家で使っている家庭用の魚焼きグリルでは 魚が美味しく焼けない」事が要因として挙げられます。

ちなみに今 使っているのは、水を入れるタイプの片面焼グリルなのですが、私はこれだと魚は美味しく焼けないと思っているのです。それは、そもそも焼き魚という料理は1.魚の水分を抜いて、2.燻煙させてこそ美味しく仕上がる料理だからです。

魚焼きグリルで魚を焼いていると、脂を含んだ水分がポタポタと落ちますよね?これによって臭みが抜けて旨味が凝縮されます。ですが、抜けた脂が発火しない 燻されないので、どうしても香ばしさが物足りなくなってしまうのです…と、普段は料理なんて全然しないのに語ってしまいました。

そこで、魚を美味しく焼く為の焼き網を探していたのですが、良さげなものを見つけましたので購入してみました。ホーローシリーズ フッ素大判あわせ焼 M-40という商品です。

ホーローシリーズ フッ素大判あわせ焼 M-40
ホーローシリーズ フッ素大判あわせ焼 M-40

まず最初にお断わりしておきますが、温度センサーが付いたガスコンロでは使用できませんので、そういった場合には予めこのテの五徳を用意する必要があります。

ご覧のように受け皿、セラミック、焼き網~という3つのパーツで構成されています。

大判サイズの魚焼き器 使ってみた

せっかくなら最初は美味しい事が分かっている魚で試したいので、幼馴染のタムちんが営む魚屋さんで干物を何種類か購入してみました。
ちなみにココは知る人ぞ知る、熱海で美味しい魚介加工品が入手できるお店です。

大判サイズなので中サイズくらいの鯵の干物であれば2枚同時に焼けちゃいます。そして何より便利なのが、のように魚を掴んで簡単にひっくり返せる所。

これで魚焼きグリルのデメリットのでもあった「ひっくり返す時の手間」「ひっくり返す時に身が崩れやすい」が一気に解消されることになります。こりゃ便利だわ。

アジの干物が美味しく焼きあがりました
アジの干物が美味しく焼きあがりました

水を入れるタイプではないので それなりに煙が出るのが難点ですが、この煙が魚を美味しくするのです。皮の面を7、身の面を3くらいの割合で焼いたら出来上がりです。

中はふっくら&皮もカリっと香ばしくて美味しいです。
700円ちょっとの出費でこれほどまでに美味しく焼きあがって大満足でございました。そして魚が網にくっつき難いのもイイです。魚本来の味を引き出して魚を美味しく食べたい!という方は是非どうぞ。

ホーローシリーズ フッ素大判あわせ焼 M-40 購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ