テタリスシャンプー 水道橋博士の髪を復活させた例の成分。

遺伝的にも体質的にも、

「いつか、きっとハゲるな…」

と、思い始めたのは20代半ばの頃。
その後、確かにオデコにあった髪の毛は予想通り徐々に後退を始めました。

年齢も30代へと差し掛かった頃には、メーカーから次々にリリースされる育毛効果があると言われるシャンプーや育毛剤を次から次へと試しましたが、その進行は止まりません。
これこそが、「ハゲる事への恐怖」です。

ですが、数年前から その進行が穏やかになったのは、ロゲイン5%と このシャンプーのお陰じゃないかな?と思っています。

テタリス シャンプー
テタリスシャンプー。

これは以前、明らかに薄毛だった水道橋博士が、自身の著書(博士の異常な健康)の中で、毛髪を復活させた要因であると紹介していたプロピア プログノ126シャンプーと、ほぼ同一の成分で構成されたシャンプーです。(100%同一な訳ではありません)

ちなみに、私や多くの方がプログノを買わないのは、似たような成分であるのに高額だからだと思います。

髪の毛や頭皮に優しいアミノ酸を主成分としているので、「ぬめっ」とした洗い上がりが好みの分かれる所ではあると思いますが、洗浄力も高くリンスも不要な、なかなかのシャンプーだと思います。

あとはロゲインロゲインフォームあれば完璧っすかね。

テタリスシャンプー お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - テタリスシャンプー 水道橋博士の髪を復活させた例の成分。
Share on Facebook
Share on GREE
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ