青森ひば精油 リラックス効果抜群の精油(エッセンシャルオイル)

私は入浴剤やバスソルトの類が大好きです。
中でも好きなのが温泉ソムリエのパラダイス山元氏が考案した蔓潤湯(まんじゅんとう)という薬用入浴剤とヒマラヤ岩塩のブラックです。

どちらも確かな効果を実感できる素晴らしい入浴剤&バスソルトな訳ですが、洗髪のために浴槽のお湯を頭からかぶると 前者はオレンジ汁に水溶き片栗粉を加えたような香りと感触が、後者に至っては頭がゆで卵のような匂いになってしまいます。坂東英二の頭からだって こんな匂いはしないと思います。

いくらシャワーで流すとは言え、これはちょっと…という事で、最近はバスタブに精油(エッセンシャルオイル)を入れるのが我々夫婦のブームになってきました。例えば↓の青森ひば精油。

青森ひば精油
青森ひば精油

ヒバとは檜の生育しない北海道や青森県に生息するヒノキ科の常緑樹で、その精油にはヒノキチオールという成分が沢山含まれています。

これは虫よけや病原菌の繁殖抑制だけではなく、冷え性や生理不順の緩和、肌のうるおいを保つ保湿効果といった女性に嬉しい効能ががあると言われています。

強調したいのがアロマオイルとしての効能で、優しい木の香りは不眠症やストレス緩和といった癒し効果も期待できます。

私たち夫婦はこの香りを嗅ぐたびに、熱海館で岩盤浴を楽しんだ際に利用した休憩室の椅子の香りを思い出します。香りって、記憶と直結するんですよね~。

ボトルは小さいですが、例えばお風呂に利用するのなら 1回の使用量は4~5滴で天然木で出来た浴槽気分が味わえますので、それこそ一般的な入浴剤以上に長く楽しむ事が出来ます。癒されちゃって下さい。

青森ひば精油(アロマオイル)購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ