ピップ マグネループの効果検証。

相変わらず肩こりが酷い事になっています。

以前にこのブログでもご紹介した肩こり緩和を目的とした医薬品であるコリホグス(その時のレビュー記事)も満足する効果は得られたとは言え、いかんせん肩こりへの対処療法なんですよね。

毎回 薬にも頼っていられないので、肩こりの予防策として定期的なストレッチ、そしてスポーツ選手でもないのに愛用していたファイテンのRAKUWAネックは一旦首から外し、ピップ マグネループを試してみる事にしました。

ピップ マグネループとは、ループに内蔵された磁束密度55ミリのテスラフェライト希土類永久磁石から発せられた磁気を首から肩にかけて広く浸透させ、装着部位のこりと血行を改善させる効果を得る事をコンセプトとした商品です。

ピップ マグネループ
ピップマグネループソフトフィット。質感は柔らかで着脱も簡単です。

このピップマグネループソフトフィットですが、一昔前の磁気ネックレスとは比較にならない程に軽やか!って、それは基礎となる材質が違うので当たり前ですが、装着している事を忘れるくらいに身体になじみます。

表面の材質シリコンなので触り心地、見た目共にゴムっぽいですね。見ようによってはファイテンに見えなくもないですが、良く見ればやっぱりピップマグネループ…なのでスポーツマンに見られるファイテン装着のように、服の外に出すべきではないですね。磁気も弱まるので、肌に密着させた方が良いと思われます。

さて、肝心のピップマグネループソフトフィットを装着してから10日目の効果口コミレポートですが、ファイテン RAKUWAと比較すると、ピップマグネループは「流石に医療機器だな~」という効果を実感できました。肩こり解消への手ごたえを感じます。

ピップ マグネループ
ピップマグネループソフトフィット 50cm (メール便なら送料80円)

ピップエレキバンと同様に肩こりへの即効性はありませんが、じわじわと血行が改善されている感じ…って言うんですかね?肩の感覚も違ってきますし、肩こりや首の疲れも軽減されたように思えます。また、マグネループを外して数日経つと肩こりが再発する事から、一定の効果はあると思います。

という事で、慢性的な辛い肩こりや首こりにお悩みで、効果を優先されたい方には磁気治療器(医療用具)であるピップマグネループをおすすめしておきます。

私事ですが、日中はマグネループを装着し、これに加えて夜には足首にファイテンを2重にして寝ています。

ピップマグネループ お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
よろしければフォローして下さい^^通販日記と相互リンクしませんか?^^


3 Responses to “ピップ マグネループの効果検証。”

  1. ちわっス! より:

    私もオフィスワーク時に酷いことになった時購入しました。確かファイテンが話題になった少し後でしたが。。。
    確かに、
    何となく、付けてる時は楽な気がしました。
    効果がどれくらいだったか、パッケージを捨ててしまったので不明ですが、今は弾いてないフェルナンデスのミニベースの肩こり解消にやくだってます(っていうか引っ掛けてある、という・・・)
    嗚呼、
    お医者さんと一緒に禁煙したい、
    今日この頃です。
    byチュン・リー

  2. うえ@管理人 より:

    どもです^^
    でもやはり動かさないと肩はどんどん辛くなりますよね。
    末期の時はコリホグス飲んでます。
    おっ、禁煙ですか?
    私は5年前に止めました~^^

  3. […] ちなみに…ここ最近、うえ家で購入した食品以外の通販品は、 ピップマグネループ、モンデール ヘッドスパ、ト […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ