ペストコントロでネズミ(鼠)対策と効果検証。

深夜、トタトタと軽くリズミカルな足音を立てながら、天井裏を元気よく走り回る根津さん。

根津さんとはネズミの事であり、天井裏を走るからと言って 決してテンションが高い泥棒という訳ではない。うえ家では何故か昔からネズミ目ネズミ科に属する哺乳類を そのように呼ぶのである。

2F部分の天井裏を3世帯でシェアする今のアパート。
走り回られるくらいならまぁ良いとして(良くないですか?) 、昨日は根津さんの行動がエスカレート。不在がちなお隣さんの玄関に侵入しては、我が家に向かって壁に穴を開け始めたもんだかしたものだから、早急なネズミ駆除対策がのっぴきならない状態となってしまった。

根津さんの駆除には幾つかの方法があるけれど、粘着シートや殺そ剤による方法は根津さんの繁殖力には到底及ばないだろうし、逝ってしまった根津さんの処理を考えると ちょいとナーバスにもなってしまう。

と、なると…ここは根津さんが嫌うような電磁波や超音波を出して、根津さんが巣を作らないようにするような電気製品を選択するのがベターなのである。

しかし、2000年頃にアメリカをはじめ、日本でも大流行しつつも、2002年には「ネズミやゴキブリを駆除するといった当該性能・効果があるとは認められない」と、公取委員会によって排除命令を出されたペストXのようなまがい物に手を出さないのが、私のような賢い消費者なのである。

そうこうしてチョイスしたのがペストコントロ
その姿・形がペストXにそっくりだと気が付いたのは、購入してから3日目の事だった。

ペストコントロ と ペストX
購入したペストコントロ(左)とペストX(右)

嫌な予感がするなぁ。。。

参考:設置して40日程経過しますが、今の所 根津さんの足音を聞く機会は減りました。効果はアリ!という感想で問題ないと思います。

ペストコントロ(ネズミ駆除)購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ