ブラウン シェーバー プロソニック(Prosonic)

1年のうち、会社に出勤するために いつもの時間に起床する回数を140回とすると、そのうち2~3回くらい尋常じゃないくらい、寝覚めの良い朝がある。

それは目覚まし時計の無機質なデジタル音で起こされるでもなく、お腹が空いて目覚めてしまう訳でもなく、暑さ 寒さでも、向かいの部屋のおじいちゃんがトイレに入る度たに聞こえる「ジョボッ…ジョボッ」という妙にキレの悪いしっこの音で起こされるでもない。

つまりはアレよ、「目覚めに至った経緯が一切の外的要因によるものではない朝」ってやつ。そんな朝はとても清々しく、気分の良いものである。

出勤時刻の1時間前、ウトウト感すらないままバッチリ起床。
洗顔時に軽く濡らした髪をマイナスイオンドライヤーで乾かしたら、朝ご飯でも作っちゃおうかな。今日の気力は120%。

冷凍食品のチャーハンを炒めて、付け合せのスイートピクルスをスライス。スープはお湯を注ぐだけのものだけれど、いつものコンビニの菓子パンよりも数段豪勢じゃないか。

そして食後の香り高いドリップコーヒー。う~ん優雅ぁ~ん。
昨日洗ったシャツの襟にアイロンをかけ、スーツ姿に着替え、天気予報とニュースを見ても、まだ10分も時間があるし。
普段ならあっという間の朝の10分も、寝覚めが良いだけで これほどまでに長く感じるから不思議だ。

憂鬱に感じがちなラッシュアワーの通勤電車も、気分次第で景色だって楽しめるようになる。車窓から西の方向に目をやると、遠くの山は少しだけれど、ほんのり赤く化粧を始めていた。秋はもう、すぐそこまで来ているんだなぁ…みたいな。

そんな映像を背景に、窓に反射する私の表情は 普段よりは少しだけ凛々しくて(当社比)、思わず頬に手を当てて、ポーズなんて作っちゃったりして。

た~んまりと蓄えた週末2日分のヒゲを剃る事を忘れていたのに気付いたのは この時でした。

ど、どうしましょ。。。
ど~しよ?ど~しよ??
オ パキャマラド パキャマラド パオパオ パン パン パン♪

解決策を見出すために脳細胞をフル稼動させつつも、フランス童謡がBGMに流れてしまう、そんな朝でした。

ブラウン プロソニック 9595
で、コレ↑買っちゃいました。

昔からBRAUN一筋でしたが、4615世代の機種に比べて駆動音は高めで、より高速に動作しているんだろうなぁ…という事が伺い知れます。あまり剃れている音もしないので「大丈夫かいな?」と思えましたが、見事な剃り上がりでビックリしました。

ブラウン シェーバー プロソニック(Prosonic)
洗浄システムでいつも清潔♪(ブラウン Prosonic)

背面部分がラバー製なので手にもフィット。意外と便利だな~と思ったのが、AC電源だけで駆動可能である事。充交両用って見落としがちなんですよね。

お勧めの逸品です。

ブラウン シェーバー プロソニック 格安購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ


One Response to “ブラウン シェーバー プロソニック(Prosonic)”

  1. […] 踏み切れないのが、これまで長年使ってきたブラウン シリーズ7に、特に不満がないからなのです。 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ