激安USBメモリと上海問屋 通販で買う破格のデバイス。

家電量販店に並ぶパソコンのUSBコネクタに接続する小物類を眺めるのが好きな方って、私だけではないと思います。^^;

マウスやUSBハブ、WEBカメラといったパソコン操作を行う上で利用するデバイスだけではなく、最近は扇風機や加湿器、ラジオまで、実に幅広い製品群がリリースされている事もあって、もうホントに見ていて飽きません。

でも、やはり驚くのはUSBメモリ(フラッシュメモリ)類の大容量化と低価格化、そして高速化ではないでしょうか?

中にはちょっと前のノートPCに搭載されたハードディスク並みの容量を誇るものもあったりして。8GBクラスなら値段も手頃でデータ配布にも気軽に活用できそう…だから買っちゃおうかな?と思った時、いつもこのお店の存在が私の購買衝動にブレーキをかけます。

USBメモリ
今回もまた低価格でした。(上海問屋にて)

製品も安かろう悪かろう…ではなくて、transcend(いわゆる ちゃんとしたメーカー)のものです。

使い方も超簡単で、それこそパソコンのUSBソケットに挿すだけで、フォーマットも必要ありません。(普通にドライブとして認識します。)

撮った写真をコレに入れて、出張先で幸せ気分に浸っています。

USBメモリの容量 速度比較 通販購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ

【編集後記】
書き換え回数に制限があるのがフラッシュメモリの特徴です。
ただバックアップ用、データの持ち運び用とするなら、寿命は気にしなくても大丈夫です。
書き換え回数に制限があるのがフラッシュメモリ、突然壊れるのがハードディスクです。
SSDとハードディスクを比較する記事でも、良くこんな風に書かれています。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ