変換名人 USB-SATA/IDE オンサイトヘルプデスク7つ道具。

きっと、殆どの皆様にとって全く必要のない情報ですが、

1. ユーザーサポート、それも主にオンサイトサポートを生業とされている方。
2. 古いPCのハードディスク(主にノートPC用)を有効利用したい方。

にはきっと役立つであろうケーブル、それが「変換名人」です。

変換名人

変換名人
変換名人 USB-SATA/IDE (USB-SATA/IDE2.5~3.5ドライブ)


文字通り、デスクトップPCやノートPCで使われているハードディスクを、お使いのPCのUSBコネクタに接続可能にする!というものですが、私はこんなシーンで役立てています。

【活躍するシーンの例】
エンドユーザのノートPCでトラブル発生!
Windows、またはHDD(ハードディスク)のトラブルでWindowsが起動しない。
ハードディスク交換、またはWindowsの再インストールで状況が好転する可能性がある事は理解しているが、どうしても救いたいデータがある。

【こんな対応をしています】
・ユーザおPCでハードディスクパスワードが設定されていれば解除する。
・ノートPCからハードディスクを取り外す。
・取り外したHDDと変換名人を接続する … A
・Aを正常に稼動しているPCのUSBコネクタに接続する。
・データの読み込みが出来れば、ファイルのバックアップを取得する。
・ドライブとして認識するも中身が見えない場合には、
 修復オプション付きでchkdskコマンドを実行する。
例)修復したいドライブがE:として認識されている場合。

chkdsk e: /f

他にも、大容量データの受け渡しにも重宝しています。

変換名人 SATA/IDE お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ