インクジェットプリンタ(複合機)CANON PIXUS MP640。

EPSONのインクヘッドが目詰まりを起こしました。

お蔭でカラー印刷を行うと全体が赤っぽく印字されてしまうので、とても年賀状印刷には使えるレベルじゃないです。という事で修理も考えたのですが、とっくに保証期間は過ぎているので交換には1万円以上かかるらしく…という事で、買い替えを検討する事にしました。

どうせ買い替えるならプリントだけではなく、コピーやスキャナとしても利用可能な複合機が良いなぁ♪とは思うのですが、私の感覚では

「プリンタだけでも2~3万でしょ?これにコピーとスキャナが合わさるくらいだから…」

と、少なくとも5~6万は覚悟していたのですが、これが驚きの1万円台でした。

CANON PIXUS MP640
CANON PIXUS MP640

印刷品質も問題ないのはもちろんの事、マニュアルも分かりやすい点が良かったですね。これなら初心者の方でも簡単にネットワークプリンタとして利用できそうです。

オールインワンインクジェットプリンタとしては相当な売れ行きのようでした。

CANON PIXUS MP640
操作も液晶パネルで簡単に行えます。

強いて難を挙げるとするなら…
・インクタンク用量が少ないので、印刷コストが若干上がる。
・付属のソフトウェアに向上の余地アリ。
こんな所だと思います。

CANON PIXUS MP640
インクタンクの様子。

でも、印刷も綺麗で、スキャナとしてもコピー機としても使えて、無線LANにも有線LANにも接続できて、メモリカードからもデータを読み込めて…と、それを補って余りあるコストパフォーマンスだと思いました。

インクジェット複合機 比較購入に役立ちそうなページ

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ