長方形こたつ(モダンコタツ)省エネこたつを見直しましょう。

すっかり寒くなりましたよね…冬の到来を思わせる寒い朝を過ごすと、暖房器具の用意をする必要性を感じます。

が、うえ家にはハロゲンヒーターしか暖房が存在しない事を思い出しました。
ハロゲンヒーターはスポット暖房なので部屋全体を暖める能力はなく、それこそ熱源の近くしか暖かくならないので、今年はこたつを購入して冬を乗り切る事にしました。
 参考リンク:暖房機器の比較記事

しかも、普通のこたつではなく、以下の条件を満たしたこたつを探す事にしました。
1. 足の高さが変えられるこたつであること。
  横向きになっても、腰骨が引っかからない高さが重要です。
2. こたつは長方形であること。
  広い部屋でもありませんし。
3. こたつ内の温度が無段階調節可能であること。
  マスト要件ではありませんが…
4. 電気代が安いこと。
  とても重要です。
そして探し当てたのが↓の モダンこたつです。

モダンこたつ
消臭機能付きのヒーターは600W なかなか強力です。

もちろん冬場以外はテーブルとして使用可能で、サイズも90cm x 60cmと、大人2人がくつろぐのに丁度良いサイズです。

モダンこたつ
私が購入したこたつ。(送料無料)

長方形だけに、こたつ布団を探すのが難儀かな…と思ったのですが、寝具で使う掛け布団をそのまま使えるみたいです。(確かに長方形ですものね)

とは言え、せっかくなのでマイクロ素材のこたつ掛けも同じお店で購入する事にしました。

こたつ布団
マイクロ素材のこたつ掛け(長方形)

やっぱりコタツは良いですねぇ♪部屋全体が温まらないので頭もボ~っとしませんし。まさに頭寒足熱ですかね。

1時間あたりのランニングコストも強運転で約4.4円、弱なら1.8円と経済的、こういった数字を見ると

「こたつって、地球にやさしい暖房器具だったんだなぁ」

と再認識しちゃいます。

私が購入した長方形モダンこたつ とこたつ掛け 購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ


One Response to “長方形こたつ(モダンコタツ)省エネこたつを見直しましょう。”

  1. […] うえ家の場合、ただでさえ万年こたつ(家具調こたつ)の足を長めに調整していることもあって、鍋の中身を確認したり具やスープを取ったりする度に、背筋をピーンと伸ばす or 身を乗 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ