[アイデア]デジカメのネックストラップが邪魔だと感じた時の対応。

デジタル一眼やミラーレス一眼やコンデジ等、ちょっと大きめのデジタルカメラをお使いの皆様に聞いてみたいのですが、デジカメのストラップって邪魔じゃないです?

グリップは握り難いし、縦に構えるとストラップがファインダーに被るし、三脚を使う時にも邪魔な上に持ち運ぶ際にも邪魔です。

ただ、旅行先や手ブレを抑えたいシーンストラップが必須となる事もあるので「デジカメのネックストラップを、もっと簡単に着脱可能にできないものか?」と考え…

割とスグに思いついたアイデアがナスカンの利用です。

ナスカン

ナスカンとは環の一部を内側へ押し下げると環が開く金具で、犬の首輪等にも良く使われますよね。

100均でも売られているパーツではありますが、私は使っているデジカメ(zx-2)のストラップ幅にピッタリと合わせたかったので、通販で内径が12mmのアミナスカンを購入しました。

ナスカンをデジカメのストラップに装着

で、このアミナスカンを↑のようにストラップ側に取り付けるだけでOK。

ナスカンをストラップに使った結果

カメラ側にナスカンを押し付けるだけで簡単に装着できますし、耐荷重も充分なので安定性もバッチリでした。

大き目のデジカメ使いの皆様、どうぞお試しを~☆

ストラップ用 ナスカンの購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ