有線LAN → 無線LAN(wifi)変換無線LANルーター 設定は超簡単!

インターネット完備!と書かれたホテルで「さぁネットに繋ごう♪」と思ったら無線LANの設備はなく、机の穴からLANケーブルがぴょこんと出ていた…そんな経験はないでしょうか?

海外のホテルでは今も有線LANは無料、でも無線LANは有料といった所も多いのと、次回の出張先となるホテルも無線設備はないようなので、有線LANを無線LANに変換してくれるルーターを購入してみる事にしました。

ELECOM 無線LANルーター ホテル用 150Mbps 11n/g/b WRH-150BK
ELECOM 無線LANルーター ホテル用 150Mbps 11n/g/b WRH-150BK

まずビックリしたのがこのサイズ!幅は6cm以下、重さも13g以下と携行しているのを忘れてしまいそうなサイズです。さすが世界最小、最軽量。なのに価格は2000円程度と格安です。

iPadへの接続はマニュアルを見なくても出来ました。^^

まずはLANケーブルを接続し、反対側にUSBケーブルを挿して給電します。もちろん専用のACアダプタは必要なく、iPad用をそのまま使えます。

次にiPadの設定 wifiを開くと以下のように本気のSSIDが表示されるのでタップ パスワードを入力、これだけで繋がります。
SSID、パスワード共に本体にシールで貼られています。

ELECOM 無線LANルーター ホテル用 設定も簡単

いや~凄く簡単!これならNintendo DSやPS VITAといったゲーム機も簡単に接続できるでしょうね。

また、サイズと機能から仕方のない部分ではあるかも知れませんが、本体が熱を持つので長い時間連続で使うのには若干の不安はありますが、スポット利用なので充分かなと。

旅行や出張で活躍してくれる事 間違いナシの無線LANルーターです。^^

ELECOM WRH-150シリーズ 購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ