ペットの糞対応=ゴミ手袋 つかんでポイ!

足を怪我した友人に代わって、彼の愛犬ジョン(レトリバー♂ 5歳)の散歩を手伝ったら、そのお礼にと宅配ピザとお酒をご馳走してくれる事になった。

「レトリバーも運動させないとストレス貯まるしさ、助かったよ。」
「いやいや、私も久々にジョンに会えて癒されたよ。それに良い運動の後のビールがまた、格別だねぇ♪ピザとの相性は最高!」

こんな事言ちゃって、散歩で消費したであろうカロリーの数倍ものビールを飲んでしまうのだから、大人って馬鹿だなぁ。

それはさておき、お酒が進むと甘いものが欲しくなるのは私も彼も一緒で、この日もピーナッツチョコやポッキー等、多くのチョコレート菓子を用意してくれていた。

こんな時にやはりポッキー♪このタイミングでなら、場末のスナックで1000円払っても食べたいポッキー♪アナタもワタシもポッキー♪

我ながらお馬鹿な酔っ払いテンションでメンズポッキーを口元に運ぶと…何と、うんこの匂いがした。奥さん、うんこですよ、うんこ。
ポッキーと、うんこ。

一見、何の関連性もない この2つのキーワード。

なのに

「さ、さてはコイツ…やりやがったな!?」
と、勘ってしまう私の気持ちを、同世代の貴兄は理解してくれるであろう。

そう、私達の世代が若いの頃には
「プリッツを肛門に入れると、ほ~らポッキー♪」

という、グリコにとっては迷惑としか表現しようがない 下品なギャグが流行していた時期があったのである。

まさか大人になって、それを実践するヤツがいるか?いや、子供だってやらないような事を酔ったコイツならやりかねない。何故なら同窓会では用意したビールの中にコイツは…って、これ以上は止めておこう。

「食べないの?」
と言いながら、使い捨ての紙皿の上に雑多に並べられたポッキーを 平気な顔をして次々と頬張る友人。

し、白々しい!

こうなったら、ソレが付着しているモノと、そうでないモノを見極めて、逆にコイツに食わせたる!なんて事を考えながら手にしたポップコーンからも、ミックスピザからも…、うんこの匂いがした。マジかよっ!

周りにあるもの全てが殺人ウィルスに感染している事に気付いた 映画に出てくる研究者の心境にも似た軽いパニックに陥りながら、弱々しくポッキーを握る右手の第二間接付近を見ると、そこには散歩の時に処理したハズの、乾燥したジョンのうんこがうっすらと、コーティングされていた。

ゴミ手袋 つかんでポイ!
ゴミ手袋 つかんでポイ!

友人にはピザとお酒のお礼にと、↑こんなのをプレゼントしました。
(色が黒いので、外から何が入っているか見えない所がGoodなのです。)

ふと窓の外を見ると、突然降り始めた雨に濡れたアスファルトは街頭の光を反射して、普段よりもちょっぴり 淋しげな顔を見せていた。

ゴミ手袋 つかんでポイ! お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ