[鼻うがい 器具]ナサリン鼻腔洗浄器 効果!鼻炎、花粉症対策にも!

元々 鼻炎持ちではありましたが…
思い返せば2か月前、シンガポール旅行(過去の記事へ)で結構なレベルの鼻炎を発症してから今日までというもの、常に鼻が詰まったような状態に悩まされています。

そこで、スギ花粉も飛沫する季節でもありますので、鼻うがいを試してみる事にしました。
ちなみに、小林製薬のハナノアは使った事があるのですが、充分な量で鼻洗浄が行えない上に構造的にもどうか?と思っています。

そこで探しに探した鼻腔洗浄器具がナサリンです。

ナサリン
ナサリン鼻腔洗浄器

ナサリンとは?
スウェーデンで開発された鼻腔洗浄器で、形はご覧の通り「注射器」。
特別な精製塩(ナサリン塩)と水道水で作った生理食塩水では鼻うがいができる特許品です。(家庭の食塩も利用可能です)

勿論ただの注射器ではなく(当たり前か)、先端にはシリコンチップが付いています。

ナサリン シリコンチップは特許品

これが鼻にフィットして鼻の穴を完全に塞ぎます。

ナサリンの使い方は簡単で、付属のナサリン塩を250ccのぬるま湯に溶かしてナサリン本体に注入 「ア~~」と発声しながら、ゆっくり(5秒くらいかけて)鼻に注入します。

すると口や反対側の鼻の穴から汚れと一緒に出てきます。これは凄い!
もちろんツーンとした痛みもありません。^^

使用後は優しく鼻をかむだけなのですが、ふとしたタイミングで下を向くと、鼻腔に残っていた食塩水がタラ~っと出てきたりでビックリです。^^;
鼻の中って普段は意識しないものの、複雑な形をしているのですね。

ナサリン塩
ナサリン塩

ちなみに、こういった鼻腔洗浄器には色々な種類があります。
それらを比較してナサリンを選んだ理由は以下の通りです。

 ・ハナクリーンEX … 本格的だけど少し高い。携帯に不向き。
  ナサリンには携帯用ケースが付属しています。
 ・ハナクリーンS小林製薬 ハナノア … 構造的に多くの水量で洗い流せない&残る。
  ナサリンなら一滴残らず使い切れますし量も充分。

鼻炎持ちの方、花粉症持ちの方、鼻づまりでお困りの方、鼻腔内を清潔に保ちたい方等におすすめです。

この爽快感を是非、味わってみて下さい。^^

ナサリン鼻腔洗浄器(痛くない鼻うがい)購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ