睡眠導入剤のススメ 睡眠薬は海外通販で買う!

睡眠薬、または睡眠導入剤というキーワードに、あまり良くないイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか?かつては大量に服用する事で脳全体の機能が低下 命に関わる薬がありましたからね…ただ、現在 広く使われている睡眠導入剤とは性質が異なるものです。

で、私は子供の頃から続く寝付きが悪さを解消する為に、メラトニン(詳細記事へ)を毎日使っております。メラトニンは本当に優れたサプリメントで、摂取してから30分~1時間もすると自然な眠気に包まれるのですが、サプリメント = 食品なので これだけでは物足りない時があります。

例えば翌日にとても重要な仕事が入っているのに、昼寝のし過ぎ等で眠れそうにないとか…^^; そんな時は素直に睡眠導入剤のお世話になる事にしています。


本来、睡眠導入剤の入手には医師の診断と処方箋が必要ですが、これも個人輸入代行サイトを利用する事で簡単・安全に購入可能です。(その購入先については文末で)

さて、睡眠導入剤には身体に作用する時間の長さによって、以下の種類があります。

・超短時間作用型(作用時間:2~4時間)
 例:マイスリー、ハルシオン、アモバン
・短時間作用型(作用時間:5~10時間)
 例:レンドルミン、リスミー
・中間作用型 (作用時間:約20時間)
 例:ユーロジン、サイレース
・長時間作用型(作用時間:約20時間以上)
 例;ベノジール、ソメリン、

もちろん、その全てが個人輸入代行サイトで購入可能な訳ではありません。


私の目的は寝付きの改善なので、超短時間作用型を購入するようにしています。翌朝に薬による眠気が残る事もありませんので。^^

ちなみに今回は上記画像の睡眠導入剤を購入しましたが、ジェネリック医薬品であるだけに安価ですし、効き目も良くて(いつの間にか寝てる)や寝心地もとても満足のいくものでした。 味は苦いですが。

前述の通り睡眠導入剤には色々なタイプがありますので、ご自身のニーズや体質に合ったものを、サイトのレビューを参考になさって下さい。

夜に質の良い睡眠が得られないとリズムが狂って日常生活にも影響しますからね~。睡眠薬をネガティブに捉えず、上手に利用される事をおすすめします。

睡眠導入剤の購入先情報

ちなみには日本でもお馴染みの武田薬品製の不眠症治療薬、ロゼレムのジャネリックです。依存性の少ない睡眠改善薬なので紹介しましたが、「もっと他にも…」という場合や、私と同タイプの睡眠導入剤をお探しでしたら一旦、トップページにお戻り頂いて…

オオサカ堂 睡眠導入剤

画面左側のカテゴリから睡眠ケアをクリックしてみて下さい。

お気に入りの or 身体に合った睡眠導入剤が見つかると良いですね。^^


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ