角玉梅酒 55周年記念ボトル 旨し。

蒲田の安居酒屋で飲んだ後はお気に入りの店で梅酒を楽しむ。
こんなパターンがすっかり定番化した我々夫婦は自宅用にも梅酒を何本か用意していますが、久々にアタリだ!と思ったのがこの角玉梅酒です。
(後で分かったのですが、角玉梅酒の通常版とは中身が異なるようです。)

角玉梅酒 55周年記念ボトル
最小限の濾過による濁りですかね?梅の旨味成分たっぷりです。
鹿児島県産の南高梅を特別に醸した3年モノの自家製米焼酎に漬け込んで、更に1年以上に渡って熟成させた梅酒は確かに旨みありますね。

角玉梅酒 55周年記念ボトル
角玉梅酒 55周年記念ボトル(限定商品)


甘さは自然でドライめでしょうかね?美味いです。普通の梅酒の甘さがクドく感じてしまいそう。
一回限りの発売なので、プレミアム好きな方はどうぞ。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ