撮影ボックス40(簡易撮影ブース)使ってみた。

ネット通販やオークションにおいて、商品の売れ行きを左右するもの…それが写真、つまりは画像ではある事はもはや常識ですよね。

そこで、通販品を撮影するケースが非常に多い通販日記でも撮影ボックスを用意してみる事にしました。毎回カーペットやゴザの上での撮影では格好悪いですしね。^^;

撮影ボックス、もしくは撮影ブースと言われてもピンと来ないですかね?
これが撮影ボックスです。

撮影ボックス40
撮影ボックス40

撮影ボックスには種類によって撮影ボックス40、撮影ボックス60…といった具合に数字が付きますが、これ幅、奥行き、高さのサイズを表していると思って下さい。

私は小物の撮影が多いので撮影ボックス40を購入しました。
組み立ては超簡単、それこそ1分で出来ます。

組立てみた撮影ボックス40
組立てみた撮影ボックス40

え~っと、まずは率直な感想ですが

 ・思った以上に場所をとる。
 ・それでいて、バックや靴には小さそう。
 ・ガンプラなら1/100、車のプラモデルなら1/24以下が適当。
 ・白い布が薄いので透ける。

と、まずはマイナス要素を挙げましたが、撮影した画像の仕上がりは上々です。
照明はデスク用のLEDライト1つ…という淋しいものですが、光が上手い具合に全体に回ってキレイに撮影できました♪

撮影ボックス40 悩んだ挙句の設置場所
撮影ボックス40 悩んだ挙句の設置場所

最終的な置き場所はプリンタ(PIXUS)の上になりました。^^;

前述の通り、綺麗には撮影できるのでおすすめではありますが、
私としてはダンボールをコの字型にカット 内側を白く塗るor画用紙を貼る 布をかぶせる…といった具合に自作しても良かったかな?とは思います。(笑)

とは言え、今後の通販品撮影に大いに活躍してくれそうなグッズでした。

撮影ボックス40 60 購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


One Response to “撮影ボックス40(簡易撮影ブース)使ってみた。”

  1. […] でも実際は全然そんな事なくて、撮影ボックス40という簡易撮影ブース(過去の記事へ)に、白い綿の布をかぶせただけ、更に照明はLEDデスクライト…という、非常にショボイ構成だっ […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ