HDD → SSDへの換装 1万円の投資でパソコンを爆速に。

仕事柄 色々な仕様のパソコンに触れる機会が多いのですが、ストレージ(記憶装置)がHDD(ハードディスク)かSSDかの違いだけで、業務効率がここまで向上するのか…という経験。これが面倒くさがりな私にSSDへの換装を決意させたキッカケです。

OSの起動、アプリの起動が早くなるのは当然なのですが、全体的なパフォーマンスが体感できるレベルで向上します。ちなみに購入したのがこちら、CrucialMX300というSSDです。

Crucial 内蔵SSD 2.5インチ MX300 275GB
Crucial SSD 2.5インチ MX300 275GB

ラインナップは容量によって275GB、525GB、1TB、2TBとあり、iphone等と同様に 容量と比例して価格も高くなります。

私は現状のHDD容量が500GBなのですが、6年使っても100GB程度しか使っていないので275GBモデルをチョイスしました。
購入価格は2017年3月24日現在で10,572円でした。

私はデスクトップタイプのPCを使っているので2.5インチのSSDを3.5インチベイに載せる為のサイズ変換ブラケット(マウンタ)も必要になります。


データを丸ごとバックアップ 新規購入したSSDにリストアするソフトウェアも添付されていますが、初心者の方には敷居が高いように思えます。

が、ネット上には沢山の情報がありますので、それらを理解すれば何とかなります。しかも効果は絶大!1万円の投資で大きなメリットを享受できて大満足です。

今もハードディスクが搭載されたパソコンを使われていて、その動きが遅いとお感じになっている方に とてもおすすめです。

SSD 購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ