ベトナム ホーチミン旅行記(2/2)街歩き 買い物 食事編。

とてもバイクが多い街…と聞いていましたが、想像以上でした。^^;

【ホーチミンの街歩き】
結構な大通りにさえ信号機がないので、初日は横断するにも一苦労ですが、慣れてしまえば何という事もなく、ゆっくりと歩くことでバイク側が避けてくれます。

バイクが沢山 ホーチミン vinasunタクシー
バイクバイクバイク 信頼のvinasunタクシー

ホーチミン市は結構な都会ですが バンコクのように市内を走る地下鉄がある訳でもなく、とはいえ路線バスは旅行者にとって敷居が高い…という事で、市内の移動はタクシーが中心となりました。

タクシーに関してもボッタクリが多いという情報でしたが、街中のホテル前に待機するvinasunタクシーのみの利用だった事もあってか、何の問題もありませんでした。

ホーチミン 聖母マリア教会 中央郵便局 市民劇場
聖母マリア教会 中央郵便局 市民劇場

ホテルから市内の主要観光名所へは高くても概ね100,000VND程度でしょうか。

タクシーのメーターは1000VND単位で表示されますので、ご注意くださいね。
例)メーター表示 65.0 = 65,000VND

【ホーチミンでショッピング】
ホーチミンの物価把握&ばら撒き土産の購入の為にも、まずは庶民が集うスーパーマーケットにお出かけになる事をお勧めします。

国営百貨店2F スーパーマーケット Sieu Thi Tax
国営百貨店2Fのスーパーマーケット Sieu Thi Tax

350mlのベトナムローカルのビールも ベトナム土産のフォー(袋麺)も、いずれも10,000VND(約40円)以下ですからね…思わずテンションも上がるってもんです。^^

ここでは衣料品や日用品、生活雑貨も揃うので、モノによっては わざわざ日本から持参する必要もないと思います。

ドンコイ通り ドンコイ通り 雑貨店

そしてドンコイ通り周辺には洒落た雑貨店が沢山ありました。

店員さんのホスピタリティも高く、価格も最初から表示されているので安心ですね。もちろん、現非の一般的な価格よりは少し割高かも知れませんが、それでも安いです。

ベンタイン市場
ベンタイン市場

そしてド定番とも言えるベンタイン市場にも出かけてみて下さい。

お店の前を通るだけでも
「アナタ!何ホシイ??」

時には袖を引っ張られ、ゆっくり買い物も出来たもんじゃありませんが、そういう買い物も楽しいですよね。^^
価格は交渉性ですが、相手の言い値でも市内価格に近い安さだと思いました。

【ホーチミンで食べる!】
どの国に行っても「観光客向きのレストランよりも、現地の方々と同じモノを食べたい!」と思う我々夫婦ですので、やはり屋台や食堂中心の食事となりました。

ベンタイン市場周辺の屋台 ベンタイン市場 屋台グルメ

↑はベンタイン市場が閉まった後、市場に面した通りに出店される屋台と、そこで食べた食事の1つなのですが、これがまぁ安くて美味いこと♪

2人で普通に飲んで食べて、一人15万VND(約600円)程度でした。

そして、ホーチミンで是非とも味わって頂きたいのが ベトナムの国民食とも言えるバインミーです。

ニューラン(Nhu Lan) ニューランのバインミー

中でもホーチミンで1番!と呼び声高いニューラン(Nhu Lan)のバインミーは美味しかったなぁ…^^(しみじみ)

本業?は創業50年以上の老舗ベーカリー…との事なのですが、実際は食堂テイストで、
ベトナムの普段の食事なら大抵食べられるようなお店です。(場所はこのへん

そんなこんなで、とても楽しく充実した5日間でした。

経済発展で物価も上昇中のベトナムではありますが、それでも物価は安くて食事も美味いし(香草がお嫌いでなければ)、それに 何となしにベトナム人気質も好きなので、またきっと再訪すると思います。^^

参考:ベトナム ホーチミン旅行に用意したいグッズ、その他の情報

「ベトナム ホーチミン旅行記(1/2)ホテル&充実のオプショナル!」へ
通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ